前田健太(マエケン)ドジャース移籍!年俸、成績推移、嫁、日米の評価は?

前田健太(マエケン)ドジャース移籍!年俸、成績推移、嫁、日米の評価は?前田健太
出典:http://www.sanspo.com/

前田 健太(まえだ けんた)

生年月日 1988年4月11日(28歳)
出身地 大阪府泉北郡忠岡町
身長 185cm
体重 79kg
ポジション 投手
投打 右投右打
プロ入り 2006年 高校生ドラフト1巡目

スポンサーリンク
アドバンク大

広島時代の成績、プロフィール、年俸推移

年度別投手成績

2006年 (18歳) ドラフト1位 契約金8千万円

年度 登板 防御率 勝敗 投球回 三振 年俸
2007年(19) 800万→800万
2008年(20) 19 3.20 9勝2敗 109.2 55 2500万
2009年(21) 29 3.36 8勝14敗 193.0 147 4800万
2010年(22) 28 2.21 15勝8敗 215.2 174 1億5000万
2011年(23) 31 2.46 10勝12敗 216.0 192 1億5000万
2012年(24) 29 1.53 14勝7敗 206.1 171 2億1000万
2013年(25) 26 2.10 15勝7敗 175.2 158 2億8000万
2014年(26) 27 2.60 11勝9敗 187.0 161 3億0000万
2015年(27) 29 2.09 15勝8敗 206.1 175 約3億6875万
通算:8年 218 3.81 97勝67敗 1509.2 1233 約15億4775万

*NPBタイトル
最多勝:2回 (2010年、2015年)
最優秀防御率:3回 (2010年、2012年、2013年)
最多奪三振:2回 (2010年、2011年)
最優秀投手:1回 (2010年)
沢村賞:2回 (2010年、2015年)
ベストナイン:3回 (投手部門:2010年、2013年、2015年)
ゴールデングラブ賞:5回(投手部門:2010年、2012年 – 2015年)

前田健太投手はかつては高校球界で無類の強さを誇っていたPL学園高校出身。

2006年の高校生ドラフト1巡目で広島東洋カープに指名され入団しました。

当時は現在大リーグのヤンキースに所属している田中将大投手や、

巨人でショートのレギュラーに定着している坂本勇人内野手が

クローズアップされる中で、例年であればドラフトでも競合必至であるほどの

素質があった前田健太投手でしたが、広島が見事に一本釣りに成功したのです。

広島入団直後の背番号は34。1年目は2軍で経験を積み、

2年目の2008年には長らく広島のエースを務めた佐々岡真司投手の後を継いで、

エース番号の18を背負い、プロ初勝利を含む9勝をマーク。

2010年にはついに初の開幕投手に抜擢され、

15勝、防御率2.21、174奪三振で投手3冠を達成するだけでなく、

沢村賞やベストナイン、ゴールデングラブ賞などタイトルを総なめにしました。

チームは長らく低迷し、優勝からも遠ざかっている中で、常に安定した成績を残し、

2015年まで6年連続2桁勝利、通算97勝をマークしました。

2012年にはノーヒットノーランを達成、

また最多勝、最多奪三振は2度、最優秀防御率は3度、タイトルを獲得しました。

年俸も入団当初は800万円でしたが、

9勝をマークして頭角を現してきた2008年に2500万円、

沢村賞などタイトルを総なめにした2010年には1億5000万円、

さらに2013年には2億1000万円。

そして広島での最終年となった2015年にはついに3億円に到達し、

年俸が上がりにくいと言われる広島でも着実にアップを続けてきました。

ドジャースと前田健太の契約内容が謎!日米まわりの反応、評価は?

ついに夢の大リーグ挑戦が決まった前田健太投手。

ドジャースの一員となったわけですが、その契約内容は年俸が約3億6000万円の8年契約。

出来高はトータルで120億円以上とも言われています。

年俸だけを見れば、広島に残留した方がより多くもらえたのではないかと思うほど。

同世代でヤンキースでプレーしている田中将大投手が22億円だったことを比較すれば、

破格の安さという反応が大半でした。

2016年日本人メジャー年俸
選手 球団 年俸
田中将大 ヤンキース 2200万ドル
上原浩治 レッドソックス 900万ドル
田澤純一 レッドソックス 337.5万ドル
岩隈久志 マリナーズ 1100万ドル
青木宣親 マリナーズ 550万ドル
ダルビッシュ有 レンジャーズ 1000万ドル
イチロー マーリンズ 200万ドル
前田健太 ドジャース 312.5万ドル

しかし、アメリカでは故障の可能性が高いのではないかというリスクを

回避するための契約内容だったとされています。

確かに、ダルビッシュ投手や田中投手も、故障、そして手術を行ったことで、

シーズンを通してまともに投げられないときもありました。

日本人投手は故障しやすいというイメージが、

前田健太投手のように年俸は低めに、出来高を厚めにという、

今までとは異色の契約形態につながったのかもしれません。

前田健太の嫁・成嶋早穂、子供(息子・娘)の年齢・職業?

前田健太投手の嫁は元東海テレビのアナウンサーで、

現在はフリーアナウンサーでタレントの成嶋早穂さん。

成嶋早穂
出典:http://blog.livedoor.jp/

成嶋 早穂(なるしま さほ)

生年月日 1985年7月19日(30歳)
出身地 千葉県柏市
血液型 A型
学歴 フェリス女学院大学
職歴 元東海テレビ放送
現在 アワーソングスクリエイティブ所属

大学時代にはアメリカにホームステイをした経験もあり、英語も堪能であるようです。

前田健太投手とは2012年の元日に入籍し、

翌2013年の9月に第一子となる女の子を出産しています。

成嶋早穂さんは現在30歳、お子さんは現在では女の子1人で2歳です。

前田健太投手よりは2歳年上で、

プロ野球選手にはよくありがちないわゆる「姉さん女房」です。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク