中日谷繁元信監督の現役時代成績、年俸推移、嫁、息子は桐蔭?

今年から専任監督になった谷繁監督について色々調べてみました。

谷繁元信のプロフィールはこちら

谷繁元信 監督
出典:http://www.sponichi.co.jp/

谷繁 元信(たにしげ もとのぶ)

生年月日 1970年12月21日(45歳)
出身地 広島県比婆郡東城町
身長 176cm
体重 81kg
ポジション 捕手
投打 右投右打
プロ入り 1988年 ドラフト1位

スポンサーリンク
アドバンク大

谷繁元信監督の現役時代の成績、年俸推移の紹介

年度別打撃成績

1988年 (18歳) ドラフト1位 契約金6千円

年度 試合数 打率 打点 本塁打 盗塁 年俸
1989年(19)横浜~ 80 .175 10 3 0 480万
1990年(20) 75 .175 16 3 2 720万
1991年(21) 82 .237 24 5 5 1080万
1992年(22) 74 .191 9 2 0 1430万
1993年(23) 114 .234 26 4 3 1330万
1994年(24) 129 .228 36 5 0 2600万
1995年(25) 93 .249 21 6 1 3500万
1996年(26) 127 .300 54 8 2 3250万
1997年(27) 128 .232 46 13 2 6600万
1998年(28) 134 .254 55 14 1 6600万
1999年(29) 122 .295 51 11 0 1億3000万
2000年(30) 122 .251 44 9 0 1億4000万
2001年(31) 137 .262 70 20 4 1億4000万
2002年(32)中日~ 130 .215 78 24 4 1億4000万
2003年(33) 112 .264 69 18 3 2億5000万
2004年(34) 121 .260 68 18 1 2億5000万
2005年(35) 141 .234 65 14 3 2億5000万
2006年(36) 141 .234 38 9 0 2億2500万
2007年(37) 134 .236 44 6 0 2億1000万
2008年(38) 113 .234 27 2 0 2億0000万
2009年(39) 115 .208 33 9 0 1億7500万
2010年(40) 110 .244 32 7 0 1億6000万
2011年(41) 102 .256 31 6 0 1億7000万
2012年(42) 134 .228 32 5 0 1億8000万
2013年(43) 130 .216 34 6 1 1億9000万
2015年(44) 91 .195 23 1 0 (監督1億)+1億3000万
2015年(45) 30 .277 4 1 0 (監督1億)+9000万
通算:27年 3021 .240 1040 229 32

*タイトル

ベストナイン:1回 (1998年)

ゴールデングラブ賞:6回 (1998年、2006年、2007年、2009年、2011年、2012年)

夏の甲子園は、島根の強豪・江の川高から

2度出場していて、高校通算で42本のホームランを放っています。

当時は、江藤智選手(広島、巨人、西武)と共に

「東の江藤、西の谷繁」

と言われるほどの強打の捕手として名を馳せていました!

ルーキーイヤーの1989年は、

高卒のキャッチャーとしてルーキーの頃から試合に出ていることがわかります。

キャッチャーとゆうポジションは他のポジションと違い、

最も信頼関係を築いていく必要なポジションです。

ピッチャーも年上ばかりですので、高卒ルーキーがマスクを

かぶらせてもらえることも少ない中、ルーキーからその片鱗を

見せていたと感じられますね!

家族構成、離婚、再婚、息子は桐蔭学園

家族について、離婚したかどうか、まずはその辺りを調べてみました。

公表はされていないようですが、その報道についても否定していないこともあり、

かなり信ぴょう性の高い噂かと思います。

2000本安打達成した際もご両親と息子さんはスタンドにいたそうですが、

奥さんの姿は見られなかったとゆう情報が多くあり、その頃から

「離婚しているのでは?」

とゆう憶測や報道が拡がったようです。

金本監督、ラミレス監督など、今年は離婚した監督が多いですね。

お子さんについての情報はこちら。

3兄弟で上の二人はすでに野球でのキャリアもスタートしております。

長男は小学校3年から市ヶ尾シャークスに入り野球を始め、

桐蔭学園中では投手として活躍、中3夏には神奈川県大会3回戦まで進出致しました。

そして桐蔭高に進学し、外野手に転向、遠投は110mを越える強肩だそうです。

バッティングフォームもだんだん谷繁監督に似てきたそうで、

父親としては嬉しいことですね。

現在は二十歳で國學院大学の野球部に所属しておりますので、

気になる方は是非試合を見に行ってみてはいかがでしょうか?

次男も桐蔭学園、桐蔭学園高の道をたどっております。

中3の神奈川県中学総体軟式野球大会の決勝で、

ピッチャーとしてノーヒットノーランを達成しました。

現在は桐蔭学園高の2年生で、甲子園を目指して頑張っておりますので、

そちらも注目して行きたいですね。

末っ子のお坊ちゃんはまだ小学生ですので、

表立った情報はなかなかありませんが、父親、お兄ちゃんの影響で、

野球に興味は持ち始めているのではないでしょうか。

2016年中日ドラゴンズの注目は、キャッチャー!

今年の中日について注目点も調べておりますので、是非ご覧ください!

昨年までは選手兼任監督として中日ドラゴンズを引っ張っておりましたが、

現役を引退し、今年は専任監督として新たなスタートをします。

秋季キャンプから専任監督のやり易さをメディアでもおっしゃっており、

じっくり選手の練習を見ることが出来る、時間的な余裕を感じているようです。

特にキャッチャー育成には力を入れているようです。

今の選手に無理やり押し付けるやり方は時代錯誤として、

敬遠されつつある昨今、それを理解しつつも

キャッチャー陣にはキツイ練習をさせているとおっしゃってます。

以下4名の注目捕手です!

杉山 翔大(すぎやま しょうた)捕手

生年月日 1991年2月10日(25歳)
出身地 千葉県旭市
身長 173cm
体重 88kg
ポジション 捕手
投打 右投右打
プロ入り 2012年 ドラフト4位

桂 依央利(かつら いおり)捕手

生年月日 1991年7月9日(24歳)
出身地 大阪府大阪市
身長 185cm
体重 83kg
ポジション 捕手
投打 右投右打
プロ入り 2013年 ドラフト3位

松井 雅人(まつい まさと)捕手

生年月日 1987年11月19日(28歳)
出身地 群馬県前橋市
身長 179cm
体重 78kg
ポジション 捕手
投打 右投右打
プロ入り 2009年 ドラフト7位

ルーキー 木下 拓哉(きのした たくや)捕手

生年月日 1991年12月18日(24歳)
出身地 高知県高知市
身長 183cm
体重 92kg
ポジション 捕手
投打 右投右打
プロ入り 2015年 ドラフト3位

この辺りから正捕手が出て来ることになるでしょう。

今年は中日の正捕手について注目したい所ですね!

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク