高松商 対 海星 試合結果の戦評

高松商 対 海星 試合結果の戦評2016選抜高校野球

準々決勝第四試合 海星(長崎) vs. 高松商(香川)の結果

海星
(長崎)
8 試合終了 17 高松商
(香川)

学校名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
高松商 0 2 1 0 2 2 3 3 4 17 22 4
海星 0 1 0 0 1 2 3 0 1 8 12 0

スポンサーリンク
アドバンク大

高松商 対 海星の戦評

高松商 対 海星
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

20年ぶり26回目の出場となった香川・高松商高が今大会最多の22安打の猛攻で、

長崎・海星高を圧倒しました。

海星高が得点を挙げれば、その直後に高松商高が突き放すという繰り返し…

7回まで10-7とわずか3点のリードでしたが、

8回に3点、9回にさらにダメ押しの4点と、どんどん突き放し、

最終的には17-8と今大会最高の乱打戦を制しました。

高松商高の選抜準決勝進出は何と1965年以来、実に51年ぶりとなりました。

大会も過密日程になってくると、投手に疲れが出て、

乱打戦が多くなってくるもの。

エース・浦大輝投手も打ち込まれているだけに、投手陣の調子が気になるところです。

スポンサーリンク

高松商 準決勝のみどころ

準決勝第2試合は熊本・秀岳館高と香川・高松商高との対戦です。

高松商高は打線が活発ですが、その一方で秀岳館高は乱打戦のあとの準々決勝で、

9回2死の土壇場で試合をひっくり返し、サヨナラ勝ちを決めたという勢いがあります。

打線が爆発した直後の試合は、なかなか打てなかったりするもの。

大会終盤で投手陣が疲れてくる中で、

以下に先手を取って試合を優位に進めるかがカギとなるでしょう。

高松商高としてはサヨナラ勝ちで勢いづく相手を強力打線で撃破できるかがカギを握ります。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク