開幕投手はだれ?2017年パ・リーグ予想

いよいよ3月31日セリーグとともにパリーグも同時開幕します。

昨シーズン日本一に輝いた北海道日本ハムは果たして連覇をすることができるでしょうか。

大逆転を喫してしまった福岡ソフトバンクは昨年の雪辱を果たすことができるでしょうか。

また上位に大きく差をつけられてしまった他の4チームは優勝争いに分け入ることができるでしょうか。

そんな注目の今年のパリーグの開幕戦、開幕投手を予想してみましょう。

スポンサーリンク
アドバンク大

試合日程・WBCは影響あるのか?

最初に今年のパリーグの開幕カードをチェックしてみましょう。

パ・リーグ開幕戦 3月31日(金)

日本ハム
札幌ドーム 18:30 西武
オリックス 京セラD大阪 18:30 楽天
ソフトバンク ヤフオクドーム 18:30
ロッテ

昨季、日本一に輝いた北海道日本ハムは札幌ドームで埼玉西武と対戦します。

昨年2位に終 わってしまった福岡ソフトバンクは福岡ヤフオクドームで千葉ロッテと対戦します。

昨年のクライマックスシリーズファーストステージと同じ組み合わせとなりました。

さらに昨年は最下位に沈んだオリックスは京セラドーム大阪で東北楽天を迎え撃ちます。

昨年は下位に沈んだ両チームが激突します。

そして今年はシーズン開幕前にWBCが行われました。

パリーグでは各球団の先発候補とされる投手たちが参加していました。

千葉ロッテの石川歩投手、北海道日本ハムの増井浩俊投手、東北楽天の則本昂大投手、福岡ソフトバンクの千賀滉大投手や武田翔太投手といった名前が挙げられます。

この中にはWBCがなければ、間違いなく開幕投手であっただろう投手もいます。

彼らが過密日程を押しても開幕投手を務めるのか、それとも他の投手に譲るのかも注目されます。

2016年開幕投手

日本ハム 大谷 翔平 前年:防2.24(15勝5敗)
ソフトバンク 攝津 正 前年:防3.22(10勝7敗)
ロッテ 涌井 秀章
前年:防3.39(15勝9敗)
西武 菊池 雄星 前年:防2.84(9勝10敗)
楽天 則本 昂大
前年:防2.91(10勝11敗)
オリックス 金子千尋 前年:防3.19(7勝6敗)

各6球団の開幕投手候補予想

では、パリーグ6球団の開幕投手を予想してみましょう。

日本ハム開幕投手

まず、昨年優勝の北海道日本ハムは昨年チーム最多の11勝をマークし、優勝に大きく貢献した3年目の有原航平投手でしょう。

有原 航平(ありはら こうへい)- 北海道日本ハムファイターズ (2015 – )

有原航平新人王

生年月日 1992年8月11日(歳)
出身地 広島県広島市佐伯区
身長 189cm
体重 100kg
ポジション 投手
投打 右投右打
昨季成績 登22(先発22) 防2.94(11勝9敗)投156.0 振103

大谷翔平投手が足首痛の影響で投手としての調整が遅れているとあって、有原投手に開幕投手の白羽の矢が立つのではないでしょうか。

西武開幕投手

一方、対戦相手の埼玉西武は2年連続となる左腕の菊池雄星投手でしょう。昨年12勝を挙げた左のエースが、昨季の日本一チームに挑みます。

菊池 雄星(きくち ゆうせい)- 埼玉西武ライオンズ (2010 – )

菊池 雄星(きくち ゆうせい)

生年月日 1991年6月17日(歳)
出身地 岩手県盛岡市
身長 184cm
体重 100kg
ポジション 投手
投打 左投左打
昨季成績 登22(先発22) 防2.58(12勝7敗)投143.0 振127

ソフトバンク開幕投手

続いて、昨年2位の福岡ソフトバンクはすでに工藤監督がベテランの和田毅投手を指名しています。

対戦相手となる千葉ロッテとは、昨年5試合に登板し3勝と相性もまずまずです。

その好相性で開幕戦勝利を狙います。

和田 毅(わだ つよし)- 福岡ソフトバンクホークス (2016 – )

ソフトバンクホークス和田毅

生年月日 1981年2月21日(歳)
出身地 島根県出雲市
身長 180cm
体重 81kg
ポジション 投手
投打 左投左打
昨季成績 登24(先発24) 防3.04(15勝5敗)投163.0 振157

ロッテ開幕投手

一方で千葉ロッテは石川歩投手がWBCに参加していたこともあり、開幕投手は回避されるでしょう。

そこで開幕投手の有力候補となるのが涌井秀章投手ではないでしょう。

3年連続という大仕事となりますが、開幕投手の経験も豊富であるのも魅力です。

涌井 秀章(わくい ひであき)- 千葉ロッテマリーンズ (2014 – )

涌井秀章

生年月日 1986年6月21日(歳)
出身地 千葉県松戸市
身長 185cm
体重 85kg
ポジション 投手
投打 右投右打
昨季成績 登26(先発26) 防3.01(10勝7敗)投188.2 振118

オリックス開幕投手

そしてオリックスはエースの金子千尋投手が、すでに開幕投手に指名されています。

昨年は7勝に終わった金子投手ですが、首脳陣からの信頼は絶大です。

金子 千尋(かねこ ちひろ)- オリックス・バファローズ (2005 – )

金子千尋(オリックス)

生年月日 1983年11月8日(歳)
出身地 新潟県三条市
身長 180cm
体重 77kg
ポジション 投手
投打 右投左打
昨季成績 登24(先発23) 防3.83(7勝9敗)投162.0 振125

楽天開幕投手

一方で開幕カードで対戦する東北楽天は、開幕間際になって風雲急を告げてきました。

開幕投手の最有力候補だった岸孝之投手がインフルエンザを発症し、開幕に間に合わないという情報がありました。

岸 孝之(きし たかゆき)- 東北楽天ゴールデンイーグルス (2017 – )

岸孝之

しかも、もう1人の候補である則本昂大投手はWBCに参加していたことで、開幕は回避されるでしょう。

そして今日、梨田監督は開幕投手に昨年9勝の実績がある美馬学投手を指名したことを明らかにしました。

美馬 学(みま まなぶ)- 東北楽天ゴールデンイーグルス (2011 – )

美馬学(東北楽天)

生年月日 1986年9月19日(歳)
出身地 茨城県取手市
身長 169cm
体重 75kg
ポジション 投手
投打 右投左打
昨季成績 登26(先発25) 防4.30(9勝9敗)投155.0 振115

まとめ

セリーグに比べて、パリーグの方が圧倒的にWBCによる影響が大きいと思われる開幕投手。

エース格の投手が開幕戦に投げられないチームもありますが、それでも開幕投手に相応しい投手をマウンドに送ることが出来る層の厚さを持っているチームは投手力があるともいえます。

143分の1ではありますが、どのチームも開幕戦で勝利して、弾みをつけたいところでしょう。

果たしてその中で開幕投手がどのようなピッチングを見せるかが注目されます。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク