サッカー日本代表 岡崎慎司 海外の成績・嫁?

岡崎慎司
出典:http://sports.yahoo.co.jp/

岡崎 慎司(おかざき しんじ)
ポジション FW
生年月日 1986年4月16日(29歳)
身長/体重 174cm/76kg
利き足    右足

スポンサーリンク
アドバンク大

岡崎慎司のプロフィール

2015年、オリックスは大型補強を敢行し、

世界の舞台でフォワードとして活躍し、

日本代表としても2016年3月29日のワールドカップアジア2次予選の

シリア戦で国際Aマッチ100試合出場を達成した岡崎慎司選手。

1986年4月16日生まれで、まもなく30歳を迎えようとしています。

兵庫県宝塚市生まれで、中学時代から兵庫県選抜に選ばれるほどの実力の持ち主で、

高校は全国的にも強豪の滝川二高で、1年のときからレギュラーに定着しました。

高校卒業後はJリーグ・清水エスパルスに所属し、

徐々に頭角を現してきたのが2006年のこと。

2009年にはJリーグのベスト伊部分に選出され、

2010年には13得点を挙げるなどの活躍を見せ、

2011年からはついにドイツ・ブンデスリーガのVfBシュトゥットガルトに移籍。

2013年6月には1.FSVマインツ05に移籍し、翌年にはシーズン15得点を挙げました。

そして2015年からはイングランド・プレミアリーグの

レスター・シティFCに所属しています。

国際経験も非常に豊富であり、日本代表として出場するときはその経験を存分に活かし、

国際大会では史上3位となる48得点をマークしています。

まだ今年30歳、まだまだその活躍が予想され、

日本代表としても得点を重ねてくれるのではないかと期待感が高まります。


スポンサーリンク

岡崎慎司の嫁はどんな人?

今や世界で活躍している岡崎慎司選手。

実は結婚したのは2008年、まだ岡崎選手が

清水エスパルスに在籍していた頃のことです。奥さんは夢美さん。

スポーツ選手には良くありがちですが、5歳年上で姉さん女房です。

しかも一般人でした。

まだJリーグに在籍していた頃から岡崎選手を陰で支え、

海外に行ってもなお大きな支えとなっているのでしょう。

そんな夢美さんとの間には2人の息子さんがいらっしゃいます。

結婚した翌年には第1子の長男が、

それから2年後の2011年には第2子となる次男が生まれています。

岡崎選手自身、子育てが特技と語っており、

また奥さんへも結婚記念日にはプレゼントを渡すなど、

幸せいっぱいの家族のようです。

岡崎慎司 海外での活躍は?

岡崎慎司選手が海外でプレーするようになったのは2011年。

移籍当初はドイツ・ブンデスリーガのVfBシュトゥットガルトに、

その後、1.FSVマインツ05、

そして昨年からはイングランド・プレミアリーグのレスター・シティFCに所属しており、

すでに3チーム目となっています。

1.FSVマインツ05に在籍していた2013-14シーズンでは、15得点を挙げました。

これは清水エスパルス時代を含めても、自身最多ゴール数となり、

また、ブンデスリーガに所属した日本自身選手としても香川真司選手の記録を抜いて、

単独トップに立ちました。

海外でも岡崎慎司選手が持っている卓越した個人技、

巧みなトラップが高く評価され、

その持ち味を海外でも思う存分に発揮しています。

まだ今年で30歳、これからももっともっとやってくれることでしょう。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク