楽天・美馬学 開幕投手の成績・年俸・中田翔との因縁

WBCに参加していた4年連続開幕投手の実績ある則本昂大投手が登板を回避。

埼玉西武からFAで加入した岸孝之投手がインフルエンザB型を発症。

そんな緊急事態の中、急遽、開幕投手を務めたのが美馬学投手。

身長169センチと小柄な美馬投手の経歴はどのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク
アドバンク大

美馬学投手の経歴・生い立ち

美馬学投手は1986年9月19日生まれの現在歳。

茨城県取手市出身の東北楽天所属の投手です。

美馬 学(みま まなぶ)- 東北楽天ゴールデンイーグルス (2011 – )

美馬学(東北楽天)

生年月日 1986年9月19日(歳)
出身地 茨城県北相馬郡藤代町(現:取手市)
身長 169cm
体重 75kg
ポジション 投手
投打 右投左打
プロ入り 茨城・藤代高〜中央大学〜東京ガス〜 楽天2010年 ドラフト2位
NPB通算:6年 登120(先発:95) 防3.84(30勝41敗5h)投593.1 振413

中学時代は、地元茨城県の軟式野球部に所属。

高校は同じく地元・藤代高校に進学しました。

茨城・藤代高校時代 – ( 2002 – 2005 )

1年の時からエースを任され、2年の春には選抜出場も経験しています。

美馬 学(藤代高校)

第75回選抜高校野球大会 -2年時投手成績 ( 2003 )

 回戦・対戦校 投球回数 被安打 奪三振数 与四死球数 自責点
二回戦 駒大苫小牧(北海道) 2-1 9.0 7 1 1 1
三回戦 徳島商(徳島) 1-6

中央大学時代 – ( 2005 – 2009 )

卒業後は中央大学に進学し2度、肘の手術をするなど故障にも悩まされました。

美馬 学(中央大学)

大学時代は、主に中継ぎとして活躍。

その当時はストレートの球速も153キロを計時するまでになりました。

中央大学二部投手成績  – ( 2005 – 2008)

年度 登板 勝敗 防御率 投球回 安打 三振 四死球 自責点
05秋〜08秋 28 3勝4敗 1.42 88.2 18

東京ガス時代 – ( 2009 – 2011 )

卒業後は東京ガスに入社し抑えとして活躍。

4年生の春には二部リーグながら13試合中10試合の登板。

二部優勝に貢献し、MVPを受賞しています。

美馬 学(東京ガス)

故障がちではあったものの、最速153キロという素晴らしいストレートがスカウトから注目をうけます。

東京ガス投手成績  – ( 2009 – 2010 )

年度 登板 勝敗 防御率 投球回 安打 三振 四死球 自責点
09都〜10都 4 0.00 4.1 0 5 1 0

ドラフト会議 – (2010 )

美馬 学(東北楽天ゴールデンイーグルス )ドラフト2位

2010年ドラフト2位で東北楽天が指名し入団。

美馬 学(東北楽天ゴールデンイーグルス )ドラフト2位

ドラフト指名選手 – ( 東北楽天ゴールデンイーグルス )

1位 塩見 貴洋 投手 八戸大学
2位 美馬 学 投手 東京ガス
3位 阿部 俊人 内野手 東北福祉大学
4位 榎本 葵 外野手 九州国際大学付属高
5位 勧野 甲輝 内野手 PL学園高

結婚は?– (2014 )

そんな美馬投手ですが、プライベートではプロ入り4年目、知人の紹介で知り合ったタレントのサントス・アンナさんと結婚しました。

サントス・アンナ –  (事務所:スペースクラフトプロデュース )

美馬 学(嫁:サントス・アンナ)

生年月日 1987年7月9日(歳)
出身地 神奈川県 アメリカ国籍
学歴 法政大学卒業
職業 女優、タレント、歌手

アメリカ人と日本人のハーフで歌手に女優にと幅広く活躍されていました。

お子さんの情報は今のところ、まだありません。

美馬学のプロ入り後

大学、社会人とクローザーとしての役割を担ってきた美馬投手。

169センチと小柄ではあるものの、153キロの剛速球が大きな武器でした。

しかし、スライダーやフォーク、シュートなどを操り、これらを駆使しながら相手の打者を抑えていくことに投手としての魅力を感じていたようです。

ルーキーイヤー – ( 2011 )

ルーキーイヤーは中継ぎのみで23試合に登板。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

年度別投手成績 – (2011)

2010年 (24歳) 楽天ドラフト2位 契約金7000万円

年度 登板 防御率 勝敗 投球回 三振 年俸
2011年(25) 23(先発 ) 3.08 21敗5h 26.1 13 1200万

先発転向 – ( 2012 – 2014 )

2年目からは古傷のある肘への負担を軽減するために先発へ転向することになりました。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

アマチュア時代はあまり経験しなかった先発の役割ですが、これがピタリとはまり、自身最多の8勝をマークし、規定投球回数にも達しました。

2013年には18試合に登板し、6勝にとどまりました。

年度別投手成績 – (2012 – 2014)

年度 登板 防御率 勝敗 投球回 三振 年俸
2012年(26) 23(先発22) 3.08 810 154.2 108 1600万
2013年(27) 18(先発18) 4.12 65 98.1 63 3100万
2014年(28) 14(先発14) 4.83 29 72.2 51 4000万

この年チームは球団創設後初めてのリーグ優勝。

美馬投手はCSファイナルステージの第3戦で完封勝利を達成。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

その勢いのまま、巨人との日本シリーズでは第3戦に先発し、6回途中無失点で勝利投手に輝きます。

日本一がかかった第7戦でも6回無失点に押さえ、チームの日本一に大きく貢献。

また自身も日本シリーズMVPを受賞したのです。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

日本シリーズMVPは美馬学選手!
2012年11月3日(日)、東北楽天ゴールデンイーグルスが日本シリーズを制覇し、球団史上初の日本一に輝きました。最優秀選手賞(MVP)には美馬学選手が選出されました。
記者:今日もナイスピッチングでした!
美馬:ありがとうございます!
記者:今日の試合、勝てば日本一が決まる決戦、どういった気持ちでマウンドに向かいましたか。
美馬:緊張は無かったのですけれど、昨日、田中があんなピッチングをしていたのでチーム一丸となって日本一になろうという気持ちで思いっ切り投げました。
記者:前回の登板は東京ドームでした。このKスタ宮城で投げる日本シリーズはどうでした?
美馬:いやー最高ですね!
記者:ジャイアンツの強力打線を2試合無失点に抑えましたね!
美馬:もう出来過ぎですね。本当に出来過ぎです。ありがとうございます。
記者:投げている最中に、このファンの力を感じましたか?
美馬:後押しが凄かったですね。本当にありがとうございます。
記者:今年のポストシーズン、美馬投手は1点も失っていません!
美馬:本当にこれも出来過ぎですね。本当についていましたね、はい。
記者:その力の源はどこにあったのでしょうか。
美馬:本当にチームの雰囲気と球場の雰囲気ですね。本当にチーム一丸というか球場が1つになっていたという感じですかね。
記者:怪我もありました、そういった中で起用し続けてくれた星野監督に対して今どんな思いがありますか。
美馬:ファームでも結果を残していないのに上にあげて頂いたりと、本当に感謝しかないですね。ありがとうございます。
記者:この超満員のファン、そして日本全国の楽天イーグルスファンにメッセージお願いします!
美馬:日本一になったぞーーーっ!!
記者:最後は恒例のアレで締めましょうか!お願いします!
美馬:いきまーす!3・2・1・・・バーーーーンっ!(スタジアム大歓声

表彰

日本シリーズMVP 1回 (2013年)

近年の成績 – ( 2015 – 2016 )

その後、2年間は結果が残せないシーズンが続きましたが、昨年は26試合に登板。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

入団6年目にしてプロ初完封勝利を含む、自身最多の9勝をマークしました。

4年ぶりに規定投球回数にも到達しました。

年度別投手成績 – (2015 – 2016)

年度 登板 防御率 勝敗 投球回 三振 年俸
2015年(29) 16(先発16) 3.44 37 86.1 62 3700万
2016年(30) 26(先発25) 4.30 99 155.0 116 3500万
通算6年 120(先発95) 3.84 3041敗5h 593.1 413 5000万

初の開幕投手を経験した今季は?

今シーズン、開幕投手の最有力であった則本昂大投手はWBC出場のため登板を回避。

FAで獲得した岸孝之投手は開幕直前にインフルエンザを発症したことで、開幕に間に合わなくなりました。

そんな緊急事態の中、開幕投手のチャンスが巡ってきたのが美馬学投手。

楽天・梨田監督「神のお告げ」 開幕投手は美馬 インフル岸の代役
楽天・梨田昌孝監督(63)は27日、インフルエンザで離脱した岸孝之投手(32)に代わり、美馬学投手(30)が開幕投手を務めると明らかにした。美馬は3月31日の開幕戦・オリックス戦(京セラドーム)で大役を担う。「神のお告げがありました。『美しい馬』が行きます」。この日、仙台市の大崎八幡宮に必勝祈願に訪れた指揮官は、穏やかな表情で明かした。4月4日の本拠地開幕・ソフトバンク戦先発を予定する則本の起用も浮上したが「美馬は経験もあるし、大舞台も踏んでいる」と話した。美馬は当初開幕3戦目の予定だったが、安楽が右太もも痛で離脱し2戦目に。さらに岸のリタイアでもう1日前倒しし、プロ7年目にして初の開幕投手の座が巡ってきた。梨田監督から大役指名を伝えられ「やってやろうという気持ち」と強く意気込んだ。26日に大相撲春場所で逆転優勝した横綱・稀勢の里とは中学時代に野球で対戦し、現在も親交がある。かつてのライバルに刺激を受ける右腕が、アクシデント続きのチームを救う。

開幕戦では6回3失点と試合に作ったものの勝敗はつきませんでした。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

しかし2試合目の登板で今シーズン初勝利を挙げると、そこから4連勝。

最高のスタートを切ることができたのです。

2017年投手成績(5/12現在)

日付 登板 勝利 投球回(失点)
3月31日 先発 6.0(3)
4月8日 先発 5.2(2)
4月15日 先発 6.0(1)
4月22日 先発 9.0(2)
4月29日 先発 7.0(2)
5月6日 先発 8.0(2)
5月13日 先発 5.0(2)

自身初の開幕投手を務めた今シーズンは、北海道日本ハムとの試合で中田翔選手にデッドボールを与え、球場が騒然としたこともありました。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)中田翔

日本ハム中田キレた!因縁の美馬から死球で乱闘寸前
<日本ハム3-2楽天>◇29日◇札幌ドーム
日本ハム中田翔内野手(28)が楽天美馬から死球を受け、激高した。7回先頭で左太もも付近に死球を食らった。中田は美馬へ向かって怒りの言葉を投げかけ、近寄ろうとすると両軍ベンチから選手らが飛び出した。中田も味方に制されながら一塁へ向かったが、一触即発ムードが漂った。中田は13年8月21日楽天戦(Kスタ宮城)で美馬から左手に死球を受け、左手第5中手骨の亀裂骨折を負い、残りシーズンを、ほぼ棒に振った経緯がある。

美馬投手が先輩ですが、この二人、過去にも因縁があるようです。

美馬学(東北楽天ゴールデンイーグルス)

それはそうと現在先発の柱と言っても過言ではない活躍ぶりを見せている美馬投手。

東北楽天が開幕から出足好調な要因の一つとも言えます。

果たしてシーズンを通して安定した投球ができるかどうか、これからが注目されます。

2017年先発投手陣  – ( 2016年成績 )

選手 登板 防御率 投球回 三振 WHIP
則本 昂大 28(先発28) 3.34 11 11 195.0 216 1.14
岸 孝之 19(先発19) 3.51 9 7 130.1 104 1.22
美馬 学 26(先発25) 4.30 9 9 155.0 116 1.37
辛島 航 13(先発13) 3.88 3 7 72.0 48 1.30
釜田 佳直 20(先発20) 4.14 7 5 113.0 77 1.54
古川 侑利 6(先発0) 7.71 0 0 9.0 4 1.78

まとめ

プロ入り初の開幕投手を務め、出だし好調の美馬学投手。

その経歴は中継ぎやクローザーが中心だったアマチュア時代とは異なり、プロでは先発を中心に活躍しています。

プロ入り後シーズンの最多勝利数は9。

果たして今年は自身初の2桁勝利達成なるでしょうか?

そうなれば楽天の2度目の優勝の可能性も帯びてきます。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク