イケメン楽天岡島豪郎(たけろう)成績、年俸推移、彼女?2016の活躍は?

岡島豪郎
出典:https://wirelesswire.jp/

岡島 豪郎(おかじま たけろう)

生年月日 1989年9月7日(26歳)
出身地 群馬県邑楽郡千代田町
身長 176cm
体重 82kg
ポジション 捕手
投打 右投左打
プロ入り 2011年 ドラフト4位

楽天の岡島豪郎選手の印象としては、

何と言っても元捕手とは思えない走力の高さにありますね。

捕手は全員がそうではありませんが、

全体的に足が速い選手が少なく、

どちらかと言えば守備力と怪我をしないタフさ、

そして強肩強打のタイプが多いのが一般的だと思います。

なので、走力が高く、内野安打を量産できるタイプ

でもある岡島選手はある意味で一風変わった捕手で

あるとも言えるのではないでしょうか?

現在はライトを主に守ることが多く、

外野手中心の起用となっていますが、

いざという時には捕手もできる点は大きな強みですね!

嶋選手という絶対的な存在がいるとはいえ、

何が起こるかわからないのがプロ野球ですから、

複数のポジション、特に要もこなせるユーティリティプレイヤーは

チームにとっても重宝される存在だと思いますよ!

スポンサーリンク
アドバンク大

岡島豪郎 成績、年俸推移、今シーズン活躍は?

2011年 (22歳) ドラフト4位 契約金4千万

年度 試合数 打率 打点 本塁打 盗塁 年俸
2012年(23) 43 .258 11 2 3 800万→1500万
2013年(24) 79 .323 13 1 3 3000万
2014年(25) 142 .283 53 7 9 5000万
2015年(26) 41 .168 13 1 7 3800万
通算:4年 305 .273 90 11 22 1億4100万

身長 176 cm
体重 82 kg

楽天の岡島豪郎選手の成績と年俸推移についてですが、

まず、成績から見ていきましょう。

入団した2012年には43試合に出場、

打率.258、本塁打2本とまずまずの成績を残しました。

その翌年の2013年からは外野手として79試合に出場し、

打率.323、本塁打こそ1本であったものの、

出塁率が.405と4割を超えている点は素晴らしいですね!

2014年は142試合に出場、打率.283、本塁打7本の成績を残し、

安打数もリーグ5位の154安打を記録しています。

2015年度は新外国人の獲得などの影響もあって、

出場機会に恵まれず、調子も崩してしまい、

41試合の出場に留まり、打率.168、本塁打も1本と

不本意なシーズンとなってしまいました。

次に年俸推移についてですが、入団時(2012年)が800万、

翌年の2013年はほぼ倍額の1500万、

2014年にも3000万と順調にアップしており、

2015年には5000万まで上がっていますね。

しかし、先程ご紹介したように2015年度は不振もあり、

2016年の年俸はプロ野球生活の中で唯一のダウン提示となる

3800万でサインしています。

スポンサーリンク

イケメン岡島豪郎の彼女は?

岡島豪郎選手は捕手から外野手に転向した異色の選手としても

知られていますが、それ以上にイケメンとして有名ですね!

岡島豪郎
出典:https://wirelesswire.jp/

野球に顔は関係ないとしても見られることを前提としたプロ野球では

無関係とも言えない部分ではないでしょうか?

一時期、キャンプに「ジェシカを連れて行く」

と発言した記事が出たこともあり、

騒然としましたが、このジェシカとは彼女ではなく、

抱き枕のことで大学時代から愛用していた物であったそうです。

以降、彼女に関する噂は相武沙季さんとの熱愛報道のみでしたが、

相武沙季さんもつい先日一般男性との結婚を発表したばかりですので、

今のところ、彼女はいないと見ていいようですね。

以上、岡島選手についてとなります。

捕手時代から打撃に関しては定評のあった選手ですが、

広角に打てる技術の高さと走力、さらには長打率も高いとあって、

本塁打こそ少ないものの、3拍子揃った好選手であることは間違いありません!

試合を決めるような一撃ではなく、

次の打者に繋ぐチャンスメーカー的な役割が求められる選手、

それが岡島豪郎選手なのではないでしょうか?

チームに良い流れを生むためには繋ぎ役の選手も不可欠ですので、

今後の活躍にも期待したいところですね!

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク