本田望結の姉・本田真凜(まりん)のプロフィール・両親の職業

本田真凜
出典:http://number.bunshun.jp/

本田 真凜(ほんだ まりん)
出生地 京都府京都市
生年月日 2001年8月21日(14歳)
身長/体重 158cm/42kg
所属クラブ 関西大学中・高スケート部

スポンサーリンク
アドバンク大

本田真凜に関してのプロフィール

本田望結の姉・本田真凜(まりん)
出典:http://number.bunshun.jp/

本田真凜(まりん)はフィギュアスケート界の期待の新生として注目されています。

生年月日は2001年8月21日、現在15歳です。

若手のホープであり、「ポスト浅田真央」としても期待されている逸材です。

そもそも、本田真凜(まりん)がフィギュアスケートを始めたのは、

お兄さんで同じフィギュアスケートの選手でもある本田太一の影響だったようで、

なんと当時は2歳だったようです。

その容姿も非常にかわいい本田真凜(まりん)は、

一時期、芸能事務所にも所属し、ドラマに出演したこともあるとか。

現在はフィギュアスケートが中心で、

2015年にはジュニアグランプリファイナルで銅メダルを獲得し、

さらに2016年の世界ジュニア選手権では自身初の金メダルも獲得しました。

妹の本田望結が女優としても有名ですが、

彼女よりは名前の通り、凛とした雰囲気がある本田真凜

今ではフィギュアスケート界をリードする存在として期待されています。

フィギア本田真凜(まりん)の実力は?

フィギア本田真凜(まりん)
出典:http://sports.yahoo.co.jp/

本田望結の姉」…現在は妹の女優としての活躍で、

どうしてもそのようなイメージが強い本田真凜ですが、

フィギュアスケートの実力は非常に高く評価されています。

すでに世界ジュニア選手権で金メダルを獲得するなど、

まだ15歳という若さもあって、その成長はとどまるところを知りません。

トリプルジャンプも5種類跳ぶことが出来、

そのテクニックのバリエーションは非常に豊富で、

かつてはドラマにも出演したことがあるというだけあって、

表現力も折り紙つき。

まだ15歳と言うのに、幼い容姿にもかかわらず、

どこか色っぽさがあると評価する向きもあるようです。

15歳で色っぽさが表現できるところもすごいのですが、

これが大人になっていくにつれて、

どんどん魅力が増してくるのではないかとも期待されます。

2018年には韓国・平昌で冬季オリンピックが開催されますが、

現時点でも出場するだけでなく、メダルの期待も出来るとあって、

ここから2年後、どのように成長するかが楽しみです。

フィギア本田真凜(まりん)の両親の職業は?

本田真凜は今どき珍しい5人兄弟。

そんな大家族のご両親はというと、

お父さんの本田竜一さんは会社員、お母さんの本田真紀さんは専業主婦という、

ごくふつうの家庭なのです。

本田真凜はフィギュアスケートの選手、

そして本田望結は女優としても活躍していて、

しかも大家族と聞くと、ご両親はかなりすごいのかと思いきや、

意外とごく普通のご両親なのです。

お父さんの本田竜一さんは、会社員をしている傍らで、

「本田家流子育てのヒント」という本も出版しています。

どのようにしてごく普通の家庭から、

フィギュアスケート界ではトップクラスの選手、

そして女優を生み出したのかなどなど、子育てに関する経験なども書かれており、

注目されている書籍となっています。

会社員をしながら、本も出版している…多岐にわたった活躍をされています。
「本田家流子育てのヒント」の紹介はこちら

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク