春センバツ【熊本工 VS 智弁学園】 選抜・勝敗予想!

春センバツ【熊本工 VS 智弁学園】 選抜・勝敗予想!日大三vs履正社の第2試合に続いて、これまた注目カードです。

今大会では最多の出場回数21回を誇る古豪・熊本工と、昨年春の覇者で連覇を狙う奈良・智弁学園の対戦です。

何と言っても、智弁学園が連覇に向けて、まず初戦をどんな形でスタートを切るのかが注目されます。

第1日 -第3試合-3月19日(日)一回戦 15:30〜

熊本工
(九州/熊本)

0

VS

9

智弁学園
(近畿/奈良)

熊本工 vs 智弁学園 -2016年秋季成績

熊本工
10年ぶり21回目
内容 智弁学園
2年連続11回目
9 試合数 7
7 勝 利 6
2 敗 戦 1
44 得 点 68
21 失 点 22
.269 打 率 .348
0 本塁打 7
20 犠打飛 15
21 盗 塁 21
4 失 策 9
スポンサーリンク
アドバンク大

熊本工・注目メンバー

熊本工は昨年秋の九州大会では接戦に次ぐ接戦に勝利。

惜しくも東海大福岡高校に敗れましたが、選抜の切符を手にしました。

熊本工には今大会では現時点で最速となる149キロのストレートを投げる注目のエース・山口翔投手がいます。

球威は抜群で、安定感のある投手です。

大会最速149kmのエース山口翔投手

山口翔(熊本工業)

山口 翔(やまぐち しょう))3年 – 熊本工業高:180cm75kg 右投右打 MAX149km

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
8 64.0 12 54 59 13 1.69

4番2年生・八木田武洋選手

八木田武洋(熊本工業)

八木田 武洋(やぎた たけみ)2年 – 熊本工業高:174cm74kg 右投右打 外野手

試合 打数 安打 打率 打点 本塁打
9 31 8 .258 8 0

熊本工業高校 主なスタメン -(2016年秋季成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 綾 晃平 遊撃手 172/64 右投右打 2年 率.189(37打数7安打) 0 2
2番 嵯峨根 琉斗 左翼手 169/63 右投左打 2年 率.286(35打数10安打) 0 1
3番 井出尾 翼 三塁手 167/62 右投左打 3年 率.313(32打数10安打) 0 5
4番 八木田 武洋 右翼手 174/74 右投右打 2年 率.258(31打数8安打) 0 8
5番 平野 陽大 二塁手 178/67 右投左打 2年 率.361(36打数13安打) 0 3
6番 小田 五大 三塁手 174/64 右投右打 2年 率.290(31打数9安打) 0 4
7番 丸山 竜治 捕手 174/70 右投右打 2年 率.323(31打数10安打) 0 6
8番 田上 真大 左翼手 174/72 右投右打 3年 率.269(26打数7安打) 0 4
9番 山口 翔 投手 180/73 右投右打 3年 率.167(24打数4安打) 0 3

智辯学園・注目メンバー

智弁学園は昨年秋の奈良大会を制しましたが、近畿大会では大阪桐蔭高校に敗れました。

しかし、辛うじて選抜出場を果たすことが出来、連覇への挑戦権を獲得したのです。

智弁学園のエース・松本竜也投手も負けじと146キロのストレートを投げ込みます。

さらに昨年の優勝を経験している太田英毅選手、福元悠真選手も今やチームの中心選手として健在です。

昨年選抜優勝メンバー・太田英毅選手

太田英毅(智弁学園)

太田 英毅(おおた ひでたけ)3年 – 智辯学園:176cm78kg 右投右打 二塁・遊撃手

試合数 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
7 28 12 .429 9 3 0

昨年選抜優勝メンバー・5割打者 福元悠真選手

福元悠真 智弁学園

福元 悠真(ふくもと ゆうま)3年 – 智辯学園:178cm75kg 右投右打 外野手

試合数 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
7 24 12 .500 7 2 2

エース右腕の松本竜也投手

松本竜也(智弁学園)

松本 竜也(まつもと りゅうや)3年 – 智辯学園:180cm85kg 右投右打 MAX146km

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
6 29.2 12 35 29 10 3.64

左腕・岩井文飛選手

岩井文飛(智弁学園)

岩井 文飛(いわい ふみと)3年 – 智辯学園:

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
5 28.1 5 23 34 4 1.59

智辯学園高校 主なスタメン(2016年秋季大会成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 福元 悠真 右翼手 178/75 右投右打 3年 率.500(24打数12安打) 2 7
2番 加堂 陽太 中翼手 166/65 右投右打 3年 率.474(19打数9安打) 1 8
3番 太田 英毅 遊撃手 176/78 右投右打 3年 率.429(28打数12安打) 3 9
4番 西岡 寿透 三塁手 180/78 左投左打 3年 率.240(25打数6安打) 0 7
5番 畠山 開成 一塁手 178/82 右投左打 3年 率.321(28打数9安打) 1 8
6番 岡野 龍太 左翼手 179/75 左投左打 2年 率.385(13打数5安打) 0 2
7番 高塚 勢牧 二塁手 176/68 右投右打 2年 率.333(12打数4安打) 2 4
8番 石田 航大 捕手 168/67 右投右打 3年 率.240(25打数6安打) 0 4
9番 松本 竜也 投手 179/80 右投右打 3年 率.333(9打数3安打) 0 1

見どころ・勝敗予想

ともに速球派のエースがいますが、打線では智弁学園の方が一枚上手でしょう。

投手力では互角であるだけに、山口投手が辛抱強く投球していけば、熊本工にも十分に勝機はあるはずです。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク