春センバツ【日大三 VS 履正社】 選抜・勝敗予想!

選抜高校野球大会1日目の試合にしては、あまりにもったいないと思うほどの好カード。

春夏合わせて3度優勝経験がある日大三高と昨年秋の明治神宮大会を制した大阪・履正社高、注目度の高さは1回戦屈指です。

両校とも秋季大会最多15本塁打を誇る破壊力ある打線に注目。

第1日 -第2試合-3月19日(日)一回戦 13:00〜

日大三
(東京都)

5

VS

12

履正社
(近畿/大阪府)

日大三高 vs 履正社 -2016年秋季成績

日大三高
6年ぶり19回目
内容 履正社
3年ぶり7回目
8 試合数 16
7 勝 利 15
1 敗 戦 1
58 得 点 141
19 失 点 38
.347 打 率 .358
15 本塁打 15
17 犠打飛 46
12 盗 塁 10
2 失 策 18
スポンサーリンク
アドバンク大

日大三高・注目メンバー

日大三高は秋季東京大会で早稲田実業高校を相手に敗れたものの、準優勝の結果を残しました。

日大三高の強力打線には、「デカプリオ」の異名を誇る巨漢スラッガー・金成麗生選手。

エースは、最速144キロ右腕の櫻井周斗投手に注目。

強打のスラッガー!日大三のデカプリオ

金成麗生(かなりれお)日大三

金成 麗生(かなり れお)3年 – 日大三高:193cm101kg 右投左打 一塁手

試合数 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
7 21 9 .429 14 3  0

走攻守3拍子揃った井上 大成選手

井上大成(日大三)

井上 大成(いのうえ たいせい)3年 – 日大三高:180cm73kg 右投左打 三塁手

試合数 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
8 24 10 .417 9 4 3

脅威の奪三振率!櫻井周斗投手

櫻井 周斗(日大三)

櫻井 周斗(さくらい しゅうと)3年 – 日大三:177cm78kg 左投左打 投手兼外野手

登板 完投 完封 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
6 4 2 44.2 9 24 58 16 1.81

日大三高 主なスタメン(2016年秋季大会成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 井上 大成 三塁手 180/73 右投左打 3年 率.417(24打数10安打) 4 9
2番 長谷川 央都 中翼手 168/63 右投右打 3年 率.375(8打数3安打) 0 1
3番 櫻井 周斗 投手 177/78 左投左打 3年 率.346(26打数9安打) 3 11
4番 比留間 海斗 左翼手 178/82 右投右打 3年 率.385(26打数10安打) 2 9
5番 金成 麗生 一塁手 193/101 左投左打 3年 率.429(21打数9安打) 3 14
6番 日置 航 遊撃手 174/76 右投右打 2年 率.258(31打数8安打) 0 5
7番 岡部 仁 右翼手 175/70 右投左打 3年 率.444(9打数4安打) 0 0
8番 金子 凌 二塁手 170/69 右投左打 2年 率.429(7打数3安打) 0 0
9番 津原 瑠斗 捕手 178/78 右投右打 3年 率.261(23打数6安打) 1 1

履正社・注目メンバー

注目度は、履正社高も負けてはいません。

エースは竹田祐投手。

昨年秋の明治神宮大会では20.1イニングで失点はわずかに1と安定感が際立っています。

エース右腕の竹田祐投手

竹田 祐(たけだ ゆう) 履正社

竹田 祐(たけだ ゆう)3年 – 履正社:182cm83kg 右投右打 MAX145km

登板 完投 完封 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
14 7 1 82.0 17 74 73 28 1.87

そして打線ではプロ注目の西のスラッガー・安田尚憲選手。

そして同じくパワーが魅力の若林将平選手と、クリーンアップの破壊力は今大会屈指です。

注目のスラッガー安田尚憲選手

安田 尚憲(履正社)

安田 尚憲(やすだ ひさのり)3年 – 履正社:188cm92kg 右投左打 三塁手 50m6秒7

試合数 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
16 50 21 .420 22 4 2

四番・若林将平選手

若林将平(履正社)

若林 将平(わかばやし しょうへい)3年 – 履正社:181cm86kg 右打右投 外野手 50m6秒7

試合数 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
16 62 28 .452 24 3 0

ショート・西山虎太郎選手

西山虎太郎(履正社)
▲ 西山虎太郎選手(履正社)2年:180cm64kg 右打左投 遊撃手

打数 安打 打率 打点 本塁打
60 15 .250 12 0

センター・筒井太成選手

筒井太成(履正社)
▲ 筒井太成選手(履正社)2年:172cm78kg 右打左投 中翼手

打数 安打 打率 打点 本塁打
52 22 .423 19 0

履正社高校 主なスタメン(2016年秋季大会成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 石田 龍史 右翼手 174/80 右投右打 3年 率.417(60打数25安打) 2 9
2番 西山 虎太郎 遊撃手 180/64 右投左打 2年 率.250(60打数15安打) 0 12
3番 安田 尚憲 三塁手 188/92 右投左打 3年 率.420(50打数21安打) 4 22
4番 若林 将平 左翼手 181/86 右投右打 3年 率.452(62打数28安打) 3 24
5番 筒井 太成 中翼手 172/78 右投左打 2年 率.423(52打数22安打) 0 19
6番 竹田 祐 投手 182/83 右投右打 3年 率.294(34打数10安打) 2 8
7番 松原 任耶 一塁手 186/64 右投右打 2年 率.409(22打数9安打) 0 8
8番 溝辺 冬輝 二塁手 167/64 右投右打 3年 率.300(20打数6安打) 0 2
9番 片山 悠 捕手
174/83 右投右打 3年 率.292(48打数14安打) 2 13

見どころ・勝敗予想

打線の破壊力は履正社高が一枚上手か。

その強力打線を日大三高・櫻井投手がどう抑えるかがカギとなります。

エースの大舞台での安定感、クリーンアップの戦力の厚みを考えると、履正社高が現時点では有利ではないでしょうか。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク