サッカー日本代表 ハーフナー・マイク 嫁・両親は?

サッカー日本代表 ハーフナー・マイク
出典:http://sports.yahoo.co.jp/

かつてJリーグにディド・ハーフナーという選手がいたことをご存知でしょうか。

サンフレッチェ広島の前身であるマツダSCに所属し、

その後、名古屋グランパスエイトやジュビロ磐田などにも所属した選手です。

そんなディド・ハーフナーの息子がハーフナー・マイクです。

そのため、ハーフナー・マイクは非常に端整な顔立ちで、

いかにも外国人という感じではありますが、広島県広島市出身で、

日本国籍を持った日本人なのです。

ハーフナー・マイクはコンサドーレ札幌、横浜F・マリノスのユースに所属し、

その後横浜F・マリノス、アビスパ福岡、サガン鳥栖、ヴァンフォーレ甲府と

Jリーグのクラブチームを移籍しました。

ヴァンフォーレ甲府時代にはJ2リーグの得点王に輝いたこともありました。

その後、2012年からはオランダのフィテッセに移籍。

2014年の7月にはスペインのコルドバCF、

2015年にはフィンランドのHJKヘルシンキに移籍し、

その年の8月にはオランダのADOデン・ハーグに移籍しました。

ADOデン・ハーグはお父さんのディド・ハーフナーも在籍しており、

親子揃って所属することになったのです。

やはり「かえるの子はかえる」なんですね。

サッカーの能力もまた見事に引き継いでいるようです。

スポンサーリンク
アドバンク大

ハーフナー・マイク 嫁・両親は?

ハーフナー・マイクの両親…まず父親は先ほど紹介したように、

ディド・ハーフナーで、かつてJリーグでプレーもしました。

お母さんはギッダさんで、ともにオランダ出身です。

しかし、ディド・ハーフナーは

サンフレッチェ広島の前身・マツダSCに所属していたこともあり、

その頃生まれたハーフナー・マイクは、両親はともにオランダ出身であっても、

広島市出身となります。

ちなみに、親子でJリーグでプレーした初の日本人でもあるのです。

さて、イケメンだけの嫁も気になるところでしょう。

実は2011年に広島市出身の日本人の一般人女性と結婚しています。

しかもその年の8月には第一子となる長女も誕生しており、3人家族です。

4PFfUqX

スポンサーリンク

ハーフナー・マイクはW杯日本代表に選ばれる?

ハリルホジッチ率いる日本代表。

2016年3月、ロシアワールドカップのアジア2次予選でハーフナー・マイク

初めて日本代表として招集されました。

アフガニスタン戦では後半28分から途中出場し、

2得点をアシストする活躍を見せました。

日本代表の選手の中で、ハーフナー・マイクが持ち合わせている稀有な個性…

それは何と言っても194cmという長身でしょう。

しかも、大柄でありながら、器用であるというのも大きな武器です。

日本代表には珍しい長身を生かしたサッカーができるという魅力を、

アジア2次予選で存分に発揮しました。

長身という個性があり、アフガニスタン戦での活躍もあり、

もちろん日本代表に選ばれる可能性は十分にありそうです。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク