清武弘嗣の嫁・兄弟・家族構成は?

清武弘嗣
出典:http://sports.yahoo.co.jp/

清武 弘嗣(きよたけ ひろし)
ポジション FW、MF
生年月日 1989年11月12日(26歳)
身長/体重 172cm/66kg
利き足     右足
出身地 大分県大分市
所属 ハノーファー96

スポンサーリンク
アドバンク大

清武弘嗣のプロフィール

現在、ドイツ・ブンデスリーガのハノーファー96に所属しており、

日本代表メンバーにもミッドフィルダーとして選ばれている清武弘嗣選手は

1989年11月12日、大分県大分市で生まれました。

小学生の頃から地元であり、父親が監督を務めるサッカークラブに所属し、

その後はやはり地元の大分トリニータのユースチームでプレーし、

2008年にはついにJリーグ・大分トリニータのメンバーに加わったのです。

しかし、チームの在籍はわずか2年。

大分トリニータのJ2校核をきっかけに、セレッソ大阪に移籍しました。

このとき初めて地元を離れることになります。

3年間所属した後、2012年からはブンデスリーガのニュルンベルクに移籍しましたが、

2014年にチームの2部降格とともにチームを去り、

現在所属しているハノーファー96でプレーすることになったのです。

ミッドフィルダーとして高いアシスト能力を持っており、

2015-16シーズンにはチームの背番号「10」をつけるほどに、

主力選手となっていきました。

また日本代表メンバーには2011年に初めて選ばれ、

以降、現在に至るまで日本代表として、若きミッドフィルダーとして活躍を続けています。

まだ26歳と言う若さもあり、これからもチームを引っ張る存在として楽しみな選手です。

清武弘嗣の嫁はどんな人?兄弟・家族構成は?

清武弘嗣選手は現在26歳ですが、2011年、21歳の頃に結婚されています。

お相手は足立真梨子さんという一般の方ですが、

当時はトライアスロンの女子選手に同姓同名の選手がおり、

その選手と混同されたこともありました。

清武弘嗣 嫁 足立真梨子
出典:http://livedoor.blogimg.jp

奥さんは小学校時代に1つ年上の先輩だったようで、2010年に地元で再開し、

それが交際のきっかけとなりました。

すでにお二人の間には息子さんが1人おり、3人家族です。

清武選手には3人の兄弟がおり、次男に当たります。

お父さんの由光さんはサッカーで地元の実業団に所属し、国体にも出場。

清武選手が小学生の頃に所属していたサッカークラブの監督も務めるほどでした。

お母さんの豊美さんは水泳や陸上でもトップクラスの選手だったとか。

スポーツ万能の両親から、最高のサッカー選手が生まれたと言うわけです。

ちなみに3男の清武功暉選手はJ2のロ朝来熊本に所属しているプロサッカー選手です。

やはりスポーツ万能一家なんですね。

スポンサーリンク

清武弘嗣 海外での活躍は?

清武弘嗣選手はトラップのうまさには定評があります。

この卓越した技術があったからこそ、

海外にも移籍することが出来たと言っても過言ではありません。

しかし、清武選手の弱点はここ一番のところで故障してしまうことにあるでしょう。

2015-16シーズンでも日本代表合宿の際に右足を骨折するアクシデントに見舞われました。

清武選手は常に故障が付きまとってしまうほどで、

故障がなければもっとすごい選手になっていたのではないかとも言われています。

海外でも活躍を続けている清武選手ですが、

さらなる活躍と成長をするためには、

故障しにくい身体を手にすることもカギとなってくるでしょう。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク