春センバツ【静岡 VS 不来方】 選抜・勝敗予想!

第5日 -第3試合-3月24日(金)一回戦 14:00〜

静岡
(東海/静岡)

12

VS

3

不来方
(21世紀枠/岩手)

選抜は16回目の出場となる古豪・静岡。甲子園の常連である静岡。

対するのは、春夏通じて初めての甲子園となる岩手・不来方。

21世紀枠での出場で、部員は何と10名という不来方が、果たして甲子園の常連である静岡にどう相対するのか。

静岡 vs 不来方 -2016年秋季成績

静岡
2年ぶり16回目
内容 不来方
初出場
14 試合数 9
12 勝 利 6
2 敗 戦 3
74 得 点 48
20 失 点 31
.325 打 率 .273
1 本塁打 0
43 犠打飛 10
21 盗 塁 11
9 失 策 6
スポンサーリンク
アドバンク大

静岡高校の注目選手は?

静岡は投打のバランスが非常にとれたチーム。

昨秋の秋季東海大会では決勝で至学館を破り、東海地区の王者となりました。

静岡の最大の強みは何と言っても投手力。

左腕の池谷蒼大投手と右腕の竹内奎太投手というストレートが140キロを超える速球派が2人もいます。

池谷 蒼大(いけや そうた)3年 – 静岡高:173cm74kg 左投左打 MAX144km

池谷 蒼大(静岡高校)

登板 完投 完封 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
14 9 1 99.1 18 58 114 21 1.63

竹内 奎人(たけうち けいと)3年 – 静岡高:178cm78kg 右投右打 MAX141km

竹内奎人(静岡高校)

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
4 16.2 5 11 17 9 2.71

2人の投手をリードするキャッチャーの森康太朗選手も注目です。

森 康太朗(もり こうたろう)3年 – 静岡高:168cm68kg 右投右打 捕手

森康太朗(静岡高校)捕手

打数 安打 打率 打点 本塁打
42 20 .476 12 0

常に冷静であり、堅実なプレーでチームに貢献しています。

打撃でも安定感があり、キャッチャーとしてのセンスも目を引く注目の選手です。

森康太朗(静岡高校)捕手

静岡高校 主なスタメン(2016年秋季大会成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 大石 哲平 三塁手 168/68 右投左打 3年 率.347(49打数17安打) 0 16
2番 村松 開人 遊撃手 170/67 右投左打 2年 率.380(50打数19安打) 0 8
3番 稲角 塁 一塁手 176/76 右投右打 3年 率.260(50打数13安打) 0 9
4番 成瀬 和人 左翼手 176/76 右投右打 2年 率.373(51打数19安打) 1 12
5番 小柳 廉 右翼手 179/73 右投右打 3年 率.152(33打数5安打) 0 1
6番 藤田 誠也 二塁手 165/63 右投左打 3年 率.340(47打数16安打) 0 3
7番 森 康太朗 捕手 168/67 右投右打 3年 率.476(42打数20安打) 0 12
8番 池谷 蒼大 投手 173/74 左投左打 3年 率.237(38打数9安打) 0 6
9番 前田 優太 中翼手 167/69 右投両打 3年 率.342(38打数13安打) 0 5

不来方 (こずかた)・注目メンバー

一方で不来方は4番でピッチャーを務める小比類巻圭汰投手の出来が全てと言っていいでしょう。

秋季東北大会では青森の強豪である八戸学院光星に対し、惜しくも敗れはしましたが、9回2失点という好投もしました。

小比類巻 圭汰(こひるいまき けいた)3年 – 不来方高:170cm74kg 右投右打

小比類巻 圭汰(不来方高校)

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
8 67.0 21 59 33 27 2.82

ピッチャーとしては、最速137キロのストレートに、スライダーやチェンジアップを投げ込みます。

エースで4番しかも主将、まさにチームの顔。

小比類巻 圭汰(岩手・不来方)

不来方高校 主なスタメン -(2016年秋季成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 鷹觜 零志 遊撃手 162/65 右投右打 2年 率.450(40打数18安打) 0 3
2番 桜井 琉太郎 二塁手 173/70 右投右打 3年 率.143(35打数5安打) 0 4
3番 菊池 康太 捕手 174/70 右投右打 3年 率.258(31打数8安打) 0 1
4番 小比類巻 圭汰 投手 170/74 右投右打 3年 率.256(39打数10安打) 0 9
5番 菊池 勇輝 中翼手 174/68 右投右打 3年 率.257(35打数9安打) 0 9
6番 吉田 圭太 一塁手 169/70 左投左打 3年 率.296(27打数8安打) 0 4
7番 岩間 龍輝 右翼手 167/62 右投左打 2年 率.290(31打数9安打) 0 2
8番 菅原 岳人 左翼手 170/91 右投右打 3年 率.321(28打数9安打) 0 3
9番 舟山 純平 三塁手 174/77 右投右打 3年 率.241(29打数7安打) 0 6

見どころ・勝敗予想

戦力的に考えても、静岡の方が圧倒的有利というのは変わらないでしょう。

不来方は部員わずか10人であり、戦力が絶対的に不足している現状があります。

しかし部員がわずか10人だからこそ結束力の高さは今大会でも屈指でしょう。

そのチーム力で古豪・静岡の壁をどこまで崩すことができるのかが注目されます。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク