春センバツ【宇部鴻城 VS 大阪桐蔭】 選抜・勝敗予想!

春センバツ【宇部鴻城 VS 大阪桐蔭】 選抜・勝敗予想!第6日 -第1試合-3月25日(土)一回戦 9:00〜

宇部鴻城
(中国/山口)

0

VS

11

大阪桐蔭
(近畿/大阪)

2年ぶり3回目の選抜出場となる山口・宇部鴻城。

3回目にして選抜初勝利を狙いますが、目の前に立ちはだかるのは、高校球界ではトップクラスの強豪校・大阪桐蔭。

大阪桐蔭が強豪の風格を示すのか、それとも宇部鴻城が3回目の正直で選抜初勝利になるか。

宇部鴻城 vs 大阪桐蔭 -2016年秋季成績

宇部鴻城
2年ぶり3回目
内容 大阪桐蔭
3年連続9回目
10 試合数 10
9 勝 利 8
1 敗 戦 2
79 得 点 76
29 失 点 26
.333 打 率 .365
1 本塁打 7
24 犠打飛 16
13 盗 塁 17
12 失 策 6
スポンサーリンク
アドバンク大

宇部鴻城・注目メンバー

中国大会王者・宇部鴻城(うべこうじょう)

宇部鴻城は昨年秋の山口大会で優勝すると、中国大会でも決勝戦で広島・呉高校を相手に圧勝で王者に輝きました。

左腕でエースである早稲田玲生投手は勢いのあるストレートと変化球のコンビネーションが魅力です。

昨年の秋季中国大会では先発で4勝を挙げ、優勝の中心選手となりました。

早稲田 玲生(わせだ れお)3年 – 宇部鴻城:176cm80g 左投左打

早稲田玲生(宇部鴻城)

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
8 67.0 15 59 39 17 2.01

打線の中心にはプロ注目の大型遊撃手である嶋谷将平選手。

長打もありながら、左右に広角に打ち分ける器用な打撃も魅力です。

昨年の秋季大会では通算で5割近い打率をマークしました。

堅い守備にも定評がある強打の大型遊撃手として注目されています。

嶋谷 将平(しまたに しょうへい)3年 – 宇部鴻城:180cm83kg 右投右打 遊撃手

嶋谷将平(宇部鴻城)

試合 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
10 54 26 .472 13 0 1

宇部鴻城高校 主なスタメン -(2016年秋季成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 古谷 慎吾 左翼手 168/70 右投右打 3年 率.465(43打数20安打) 1 8
2番 海田 一斗 中翼手 168/70 右投右打 2年 率.161(31打数5安打) 0 2
3番 荒武 悠大 一塁手 174/78 左投左打 3年 率.386(44打数17安打) 0 9
4番 嶋谷 将平 遊撃手 180/83 右投右打 3年 率.472(36打数17安打) 0 13
5番 早稲田 玲生 投手 179/80 左投左打 3年 率.385(26打数10安打) 0 3
6番 打田 啓将 三塁手 169/74 右投左打 2年 率.364(33打数12安打) 0 13
7番 正木 雄大 捕手 175/85 右投右打 3年 率.152(33打数5安打) 0 4
8番 立石 佳紀 右翼手 167/65 左投左打 2年 率.385(13打数5安打) 0 3
9番 楢木 佑麻 二塁手 161/64 右投右打 3年 率.229(35打数8安打) 0 6

大阪桐蔭・注目メンバー

今年の大阪桐蔭高校エースはプロも注目している徳山壮磨投手です。

183センチの長身から繰り出されるストレートは最速145km。

スライダーとのコンビネーションで相手打線をうち取ります。

昨年秋の秋季近畿大会では龍谷大平安高校から完封勝利を挙げています。

徳山 壮磨(とくやま そうま)3年 – 大阪桐蔭:183cm72kg 右投右打 MAX145km

徳山壮磨(大阪桐蔭 )

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
7 49.1 15 43 30 14 2.74

また強力な大阪桐蔭打線の中核であり、投げては最速148キロのストレートを誇る投打の軸であるのが根尾昴選手です。

根尾 昴(ねお あきら)2年 – 大阪桐蔭:177cm75kg 右投左打  MAX148km 外野手兼投手

根尾 昴(大阪桐蔭 )

登板 投球回 自責点 安打 三振 四死球 防御率
2 7.2 0 2 9 3 0.00

今年の2年生になる大阪桐蔭高校期待の星です。

昨年秋の秋季近畿大会、智辯学園高校との試合では一発を放っています。

根尾 昴(大阪桐蔭 )

試合 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
8 20 5 .250 3 2 1

また投手としても秋季大阪大会準々決勝、北野高校その試合では完封勝利を成し遂げました。

大阪桐蔭投手陣をリードするキャッチャー、岩本久重選手は昨年秋の秋季大会では通算で5割近い打率をマーク。

打撃力のある捕手としても注目されています。

岩本 久重(いわもと ひさしげ)3年 – 大阪桐蔭:182cm82kg 右投右打 捕手

岩本久重(大阪桐蔭 )

試合 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
10 33 14 .424 6 0 2

そして大阪桐蔭の主砲でアメリカ人の父親を持つハーフの山本ダンテ武蔵選手にも注目です。

小柄ながら瞬発力や身体能力の高さで 「オコエ2世」と呼ばれています。

山本 ダンテ武蔵(やまもと だんてむさし)3年 – 大阪桐蔭:174cm74kg 右投右打 外野手

山本ダンテ武蔵(大阪桐蔭 )

試合 打数 安打 打率 打点 本塁打 盗塁
10 39 19 .487 17 1 3

大阪桐蔭高校 主なスタメン -(2016年秋季成績)

打順 選手 守備 身長/体重 投打 学年 打撃成績
1番 藤原 恭大 左翼手 180/76 左投左打 2年 率.417(36打数15安打) 1 8
2番 中川 卓也 一塁手 175/76 右投左打 2年 率.545(11打数5安打) 1 5
3番 山本 ダンテ武蔵 右翼手 174/74 右投右打 3年 率.487(39打数19安打) 1 17
4番 山田 健太 三塁手 183/82 右投右打 2年 率.241(29打数7安打) 0 4
5番 根尾 昂 中翼手 177/75 右投左打 2年 率.250(20打数5安打) 2 3
6番 坂之下 晴人 二塁手 170/73 右投右打 3年 率.412(34打数14安打) 0 3
7番 泉口 友汰 遊撃手 176/68 右投左打 3年 率.226(31打数7安打) 0 3
8番 岩本 久重 捕手 182/80 右投右打 3年 率.424(33打数14安打) 0 6
9番 徳山 壮磨 投手 183/72 右投右打 3年 率.316(19打数6安打) 0 5

見どころ・勝敗予想

大阪桐蔭は、春夏甲子園で13大会連続初戦突破中と安定感抜群。

看板の強力打線は、今大会も健在です。

昨年は優勝候補に上げられながら2回戦であっけなく敗退しています。

それだけ隙があるのではないでしょうか。

そこを宇部鴻城が突くことができれば十分チャンスはあるでしょう!

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク