広島イケメン戸田隆矢の新球種!マエケンから伝授されたスライダー!成績・年俸は?

広島東洋カープで今、伸び盛りの若手投手の一人として

戸田隆矢投手の名前が挙がってきます。

戸田投手はプロ5年目の左投手で、オフには

今年から大リーグでプレーすることになったマエケンこと前田健太投手の

伝家の宝刀であるスライダーを教わりました。

果たして戸田投手はどんな成長を見せるのか、注目してみましょう。

d_08765669
出典:http://www.daily.co.jp/

戸田 隆矢(とだ たかや)

生年月日 1993年6月10日(23歳)
出身地 兵庫県神戸市
身長 180cm
体重 69kg
ポジション 投手
投打 左投左打
プロ入り 2011年 ドラフト3位

スポンサーリンク
アドバンク大

細身の左腕・戸田隆矢は高校時代どんな選手だった?

高校時代からスラッと背が高く、細身の左腕だった戸田投手。

鹿児島県下の強豪校・樟南高校に在籍していた頃は、

その体型からは想像が出来ないような

最速145キロのストレートと切れ味鋭いスライダーで、

1試合に16個の三振を奪うこともあったほどでした。

SEB201107200042
出典:http://www.asahi.com/

その投球は当時、鹿児島県のみならず

九州でもナンバーワンの左腕と言われたほどで、

後に入団することになる広島以外の球団からも

スカウトが殺到するくらい注目された投手だったのです。


戸田隆矢は高卒1年目から1軍起用されたカープ期待の左腕

2011年のドラフト会議で広島が3位で指名し、入団することとなった戸田投手。

なんと1年目から1軍デビューを飾りました。


2012年9月12日、東京ドームでの巨人戦。

折しもチームは初のクライマックスシリーズ出場へ

向けて一戦一戦が重要な戦いとなる中で、先発として起用されました。

3回2失点という内容でしたが、それだけ先発候補

として育ってほしいというチームの期待の表れだったのでしょう。

2年目以降、

先発に中継ぎにと役割は固定されないながらも、

ストレートも入団時の145キロから149キロと、

150キロの大台も視野に入るほど、順調に成長を遂げています。

年度別投手成績

2011年 (18歳) ドラフト3位 契約金4千万円

年度 登板 防御率 勝敗 投球回 三振 年俸
2012年(19) 1 6.00 0勝1敗 3.0 0 480万→550万
2013年(20) 3 12.46 0勝1敗 4.1 4 550万
2014年(21) 30 3.32 4勝2敗6H 57.0 36 1560万
2015年(22) 34 3.63 3勝3敗5H 62.0 44 1970万
通算:4年 68 3.85 7勝7敗11H 126.1 84 5110万

マエケン直伝のスライダーで先発に入れるか?

2016年からは大リーグ・ドジャースでプレーするマエケンこと、

前田健太投手の必殺技とも言われるのがスライダーです。

打者の手元でぐいと曲がるマエケンスライダーは、

分かっていても打てないとされるほど。

そんなマエケンスライダーをマエケンから

直々に教えてもらった戸田投手はオフに練習を積み重ね、

習得に手応えをつかんだようです。


今までも戸田投手はスライダーを投げていました。

しかし、スライダーは早く変化したり、変化しすぎると相手に見極められてしまいます。

しかし、マエケンスライダー伝授によって、

打者ギリギリのところでクイッと変化するスライダーを手に入れました。

まとめ

まだまだマエケンには遠くは及ばず、練習を積み重ねる必要があるマエケンスライダー。

しかし、それに少しでも近づくことが出来れば、

戸田投手にとっても飛躍のチャンスであり、

マエケンが抜けた穴を埋められるかもしれませんね。

新たな武器に磨きをかけて、進化を見せられるか、

今季の戸田投手に注目したいところです!

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク