西武メヒアホームランキング独走なるか?応援歌がかっこいい!?

西武 メヒア
出典:http://www.daily.co.jp/

エルネスト・メヒア

生年月日 1985年12月2日(30歳)
出身地 ベネズエラ グアナレ
身長 198cm
体重 118kg
ポジション 内野手
投打 右投右打

埼玉西武ライオンズのメヒア選手と言えば過去に

本塁打王を獲得したこともあるホームランバッター。

今年は6/22現在まで本塁打数22本で日ハムレアード選手とトップタイ。

本命の一人である同じ西武の中村選手が登録を抹消された関係上、

キング独走もあり得る状況になっていますね!

今回はそんなメヒア選手についてご紹介させていただきます!

スポンサーリンク
アドバンク大

西武メヒア選手のプロフィール

年度別打撃成績
年度 試合数 打率 打点 本塁打 盗塁 年俸
2014年(29) 106 .224 73 34 2 3570万→1億8000万
2015年(30) 135 .242 89 27 0 3億0000万
NPB通算:2年 241 .252 162 61 2 5億1750万

*タイトル:本塁打王:1回 (2014年)

ベストナイン:1回 (2014年)、月間MVP:1回 (2016年3・4月)

西武のメヒア選手は2014年に西武に入団して今年で3年目となります。

入団した年に本塁打34本を記録して本塁打王を獲得、以降も2015年に27本と

2年連続で20本塁打以上を記録しているのは実力の高さを示していますね!

2016年の今年はすでに22本を記録していることから、

過去最高の数字も見えてきました!

3年目ということで日本の野球に慣れてきたことも好成績の要因の

一つなのかもしれません。

次に年俸推移についても見ていきますが、入団した2014年度が3570万、

本塁打王を獲得したその翌年(2015年)は1億8000万円で契約を更改、

さらに2016年にあたる今年は3億円に到達する等、大幅に数字を伸ばしています。

また、家族については美人嫁として知られているマイテさんがいて、

現在2人家族なのですが、マイテさんは現在妊娠中とのことですので、

近いうちにもう一人家族が増えることになりそうですね。

メヒア マイティ夫人

それからメヒア選手の経歴についても触れておきたいのですが、

メヒア選手は元々、MLBでプレイしていたものの、マイナーリーグでの

プレイがほとんどで、メジャーでの試合経験はありません。

そのため、入団時も鳴り物入りで入ってきたわけではなく、

知名度はそれほどでもない選手でした。

しかし、シーズン途中での入団であったにも関わらず、

本塁打王を獲得するといういい意味での誤算があったのです。

なので、最初から本塁打王をとれる程の打者として獲得されたわけではなく、

当たれば儲けものという感じがあったのは否めないでしょう。

今でこそ推しも推されぬ中心選手ですが、当時はそういった背景もあったのですね。

メヒア応援歌がかっこいい!?

メヒア選手は応援歌がかっこいいことでも知られています。

メヒア選手の応援歌は歌詞だけを見るとそれほどかっこよくは思えないのですが、

2015年度の応援歌を例に取るとシンプルだからこそ歌いやすく、

また、ノリが良い感じの曲なので、一体感を生み、

それが重厚さを出しているためにかっこよく聞こえてくる要因でもあるでしょう。

オーケストラなどもそうですが、カッコよさには一体感も重要になりますので、

誰にでも歌えるシンプルさと一体感、ノリの良さというカッコよさを追求する上での

要素を兼ね備えた応援歌、それがメヒア選手の応援歌なのではないでしょうか?

今年の応援歌も同じく、不思議と耳に残る曲で覚えやすいことも特徴ですから、

西武の応援に行くときは覚えておくといいですね!

以上、西武メヒア選手についてとなります。

メジャー時代はあまり目立つ方ではなかったメヒア選手ですが、

今ではパリーグを代表する強打者の一人になりましたし、応援歌が好まれるなど、

日本に馴染んでいる印象がある選手でもあります。

外国人選手が活躍できるかどうかには実力もさることながら、

日本の野球に溶け込めるか、チームに馴染めるかも重要なポイントとなりますので、
ファンから愛される選手でもあるメヒア選手はその活躍する条件を満たしていると

言えるのではないでしょうか?

実際のタイトル獲得に加えて、今年は過去最高の成績も出せそうですから、

中村選手不在の今、柱として頑張っていただきたい選手ですね!

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク