ベイスターズ倉本寿彦が堅実な守備に打撃が開花!今シーズン飛躍なるか?

ベイスターズ倉本寿彦が堅実な守備に打撃が開花!今シーズン飛躍なるか?倉本寿彦
出典:http://sportiva.shueisha.co.jp/

倉本 寿彦(くらもと としひこ)

生年月日 1991年1月7日(25歳)
出身地 神奈川県茅ヶ崎市
身長 180cm
体重 81kg
ポジション 内野手
投打 右投左打
プロ入り 2014年 ドラフト3位

今季2年目の横浜DeNA・倉本寿彦選手。

今や横浜DeNA打線でも主力選手として定着し、一気に飛躍してきた注目選手です。

さらなる覚醒はあるか、倉本寿彦選手について調べてみました。

スポンサーリンク
アドバンク大

倉本寿彦選手のプロフィール・経歴は?

倉本寿彦選手は今年25歳で、プロ入り2年目の内野手です。

高校は名門・横浜高校に在籍し、かつて日本ハム、横浜DeNAでプレーした土屋健二投手とは同級生で、チームメイトの筒香嘉智選手は1つ後輩に当たります。

倉本寿彦選手 横浜高校 甲子園打撃成績
年度 試合 打率 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 長打率
2008春 1 .750 3 0 0 0 0 .750
2008夏 5 .250 5 0 1 3 2 .250
通算 6 .333 8 0 1 3 2 .885

広陵戦 横浜高倉本寿彦選手
▲第90回夏の甲子園広陵戦

土屋健二

土屋 健二(つちや けんじ)

日本ハム〜横浜DeNAと渡り歩き高校卒業以来7年振りに、倉本のチームメイトになったが2015年11月に現役引退。

生年月日 1990年10月4日(25歳)
出身地 静岡県富士市
身長 181cm
体重 83kg
ポジション 投手
投打 左投左打
プロ入り 2008年 ドラフト4位

倉本選手の出身大学は創価大学です。

東京ヤクルトの現エース、ライアン投法でお馴染みの小川泰弘投手とは同級生でした。

ライアン小川

小川 泰弘(おがわ やすひろ)

生年月日 1990年5月16日(26歳)
出身地 愛知県田原市
身長 171cm
体重 80kg
ポジション 投手
投打 右投右打
プロ入り 2012年 ヤクルトドラフト2位
倉本寿彦選手 創価大学 リーグ戦打撃成績
年度 試合 打率 安打 本塁打 打点 盗塁 三振 長打率
11秋〜12春 75 .265 48 1 18 .370

※11秋12春:ベストナイン

大学卒業後は社会人の日本新薬に進み、俊足、強肩、そしてパンチ力がある打撃で社会人屈指のショートとして注目され、2014年のドラフト3位で横浜DeNAに入団しました。

倉本寿彦 ドラフト会議

倉本寿彦選手 日本新薬時代打撃成績
年度 試合 打率 安打 本塁打 打点 三振 長打率
13〜14 7 .167 5 0 3 1 6 .233

ラミレス監督の誤算?打撃開花の理由は?

倉本寿彦選手が横浜DeNAに入団した2015年。

ルーキーではあったものの、即戦力としての期待も高く、いきなり開幕スタメンを果たしました。

前身の大洋時代以来、球団史上44年ぶりとなるルーキーの開幕ショートの座をつかんだのです。

倉本寿彦 2015

しかし、やはりプロのレベルは高く、また周囲の期待も高かったことがプレッシャーになったのかもしれません。

1年目は102試合に出場したものの、打率.208と本来の打撃を活かすことは出来ませんでした。

そもそも倉本寿彦選手の打撃スタイルは社会人時代に、あの元南海のスラッガーだった門田博光さん直伝の一本足打法が根底にあります。

パワーある打撃はここから生み出されたものなのです。

門田博光
▲歴代本塁打567本の記録を持つ門田 博光(かどた ひろみつ)さん

2015年3月4日
DeNA倉本に伝授 “不惑の大砲”門田博光氏語る1本足打法
「スイングは360度の円を描くように、思い切り体をひねって振りなさい。空振りをして、吐くくらいまで振ってみろ」日本新薬時代、南海、オリックスなどでプレーした門田博光氏(67)が臨時コーチとしてグラウンドにやってきた。倉本は歴代3位の通算567本塁打を放った大選手からそう教えられた。
引用:http://www.nikkan-gendai.com/

しかし、プロ野球の世界ではこのフォームではなかなか相手投手の変化球などに対応することが出来ませんでした。

そこで、一本足打法独特の右足を上げ幅を小さくし、センター中心に広角に打ち分けるフォームに改造したのです。

このことが、今季の倉本寿彦選手の打撃開花につながりました。

ラミレス監督も、まさか打率3割を超えるほど、打撃面で成長を遂げるとは思わなかったかもしれません。

その点では嬉しい誤算だったでしょう。

ラミレス監督 倉本

4番に倉本寿彦選手の高校の後輩である筒香嘉智選手が座り、自分自身は6番前後を打つことが多い中で、下位打線にも厚みをもたらし、チームの攻撃力がより高まりました。

また、倉本寿彦選手の打撃での成長は、守備にも好影響をもたらしているようで、今ではチームに欠かせないレギュラーとなっています。

年度別打撃成績

2014年 (23歳) ドラフト3位 契約金6千円

年度 試合数 打率 打点 本塁打 盗塁 年俸
2015年(24) 102 .208 20 2 0 1000万
2016年(25)7/27 93 .321 23 1 1 1600万
通算:2年 195 .275 43 3 1 2600万

倉本寿彦選手の家族、兄弟は?

倉本寿彦選手は元々野球一家に生まれました。

お父さんだけでなく、おじいさんの代から野球の指導者をしているほどの野球一家であるだけに、そんな家庭からプロ野球選手が誕生するのは珍しいことはないでしょう。

また倉本寿彦選手には妹さんがいらっしゃいます。

実はこの方、妹の美穂さんは日立のソフトボールに所属しているのです。

家族で野球一筋…そんな環境で育ったのが倉本寿彦選手なのです。

妹・美穂さん

倉本寿彦選手の今後の仮題は?

新しい打撃スタイルで結果を残している倉本寿彦選手。

セリーグの打率ランキングでも上位に入るほどに成長を遂げています。

倉本寿彦 2016

しかし、今までのスタイルとは違う打撃になったことで、今は良くても、これから相手が研究してきた時に、それを上回ることが出来るだろうかという不安はあるでしょう。

自分の打撃スタイルとして、身体にしっかりしみこませ、さらにレベルアップできるかが今後の課題になってくるのではないでしょうか。

ただ、前年とは全く違う打撃スタイルであるにもかかわらず、大きな結果を残しているほど、高い吸収力と適応力があるだけに、よりその打撃は進化を遂げるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク