ヤクルト・星知弥投手は即戦力右腕になれるか?明大先輩高山に続き新人王は?

ヤクルト・星知弥投手は即戦力右腕になれるか?明大先輩高山に続き新人王は?東京ヤクルトは2016年度ドラフトで星和弥投手を2位指名しました!

最速156kmとも言われるストレートには大きな期待がかかります。

即戦力としての獲得だと思われるだけにその活躍にも期待が集まるところでしょう。

今回は、そんな星和弥投手についてご紹介させていただきたいと思います!

スポンサーリンク
アドバンク大

ヤクルト・ドラ2星和弥投手の経歴・生い立ち

星和弥選手は栃木県那珂川町出身、今年で22歳になります。

小学4年の頃から野球を始め、地元宇都宮工業高校に入学します。

星 知弥(ほし ともや) -東京ヤクルトスワローズ (2017 – )

星 和弥 (ヤクルト)

生年月日 1994年4月15日(22歳)
出身地 栃木県那珂川町
身長 181cm
体重 85kg
ポジション 投手
投打 右投右打
プロ入り 明治大〜2016年 ヤクルトドラフト2位
球速・球種 MAX156km(スライダー・カーブ・フォーク・ツーシーム)

宇都宮工業高校時代

宇都宮工では1年時から控え投手としてベンチ入りしています。

星 和弥 (宇都宮工業)

2年秋からエースとなり、強豪校でもある作新学院を相手に練習試合ながら10奪三振を奪う快投を見せていました!

宇都宮工在籍時の最高成績は県大会優勝、関東大会2回戦敗退。

甲子園経験はありません。

星 和弥 (宇都宮工業)

春季栃木大会(2012) -宇都宮工・星投手3年時

回戦 対戦校 勝敗
一回戦 茂木 7-2
二回戦 国学院栃木 7-2
準々決勝 足利南 6-3
準決勝 宇都宮北 2-1
決勝 作新学院 2-1

星 和弥 (宇都宮工業)作新学院戦

春季関東大会(2012) -宇都宮工・星投手3年時

回戦 対戦校 勝敗
二回戦 東海大甲府(山梨) 0-4

選手権栃木大会(2012) -宇都宮工・星投手3年時

回戦 対戦校 勝敗
二回戦 石橋 2-1
三回戦 矢板 6-0
四回戦 足利 2-1
準々決勝 那須清峰 5-0
準決勝 宇都宮北 2-0
決勝 作新学院 1-3

当時からプロの評価も高く「プロ入りもあるのでは?」と見られていましたが、志望届を提出していなかったこともあって、明治大学に進学します。

明治大学時代

星 和弥 (明治大学)

明大進学後も1年から主にリリーフとして活躍。

3年時の最終戦には先発も経験しさらに翌年、ハーレムベースボールウィーク国際大会に出場の経験もしています。

残念ながらこの時は活躍できずに終わり、先発としても1勝止まりの成績。

星 和弥 (明治大学)

明治大学時代 投手成績

年度 登板 勝敗 防御率 投球回 安打 三振 四死球 自責点
13春〜16秋 46 4勝5敗 2.59 107.2 94 103 31 38

全国大会 投手成績

年度 登板 防御率 投球回 安打 三振 四死球 自責点
16 3 0.00 9.1 4 10 3 0

国際大会 投手成績

年度 登板 防御率 投球回 安打 三振 四死球 自責点
16 3 3.86 7.0 6 6 3 3

2016年ドラフト会議

それでもプロからの評価は変わることなく2016年にヤクルトからドラフト2位での指名を受けて、入団が決まりましたね!

ドラフト指名選手

1位 寺島 成輝 投手 履正社高
2位 星 知弥 投手 明治大学
3位 梅野 雄吾 投手 九産大九産高
4位 中尾 輝 投手 名古屋経済大
5位 古賀 優大 捕手 明徳義塾高
6位 菊沢 竜佑 投手 相双リテック(軟式野球)

また大学時代は2016年に行われた東京六大学野球選抜vsヤクルトとの試合の際、トリプルスリーで知られる山田哲人選手を空振り三振に打ち取ります。

山田 哲人(やまだ てつと)-東京ヤクルトスワローズ (2011 – )

ヤクルト 山田哲人

その際、真中監督にMVPと言わせるほどの高い評価を得ることに成功しています。

真中 満(まなか みつる)-監督歴:東京ヤクルトスワローズ (2009 – )

性格についても触れておくとヤクルトとの試合の際に山田選手を打ち取った時の配球は全球ストレートだった辺りから、強気な性格なのが窺えますね。

加えて、チームを重んじる姿勢からは思いやりがあるようにも思えます。

星和弥投手が注目された訳は?

星投手が注目された理由として挙げられるのはストレートの質の良さですね。

星 和弥 (明治大学)

制球力に若干の不安がある投手ではあるのですが、それを補って余りあるストレートの魅力が注目を集めた最大の要因だと思います。

プロでもストレートが早いにも関わらず、空振りが取れない投手がいるようにただボールが速いだけではプロで通用しません。

星 和弥 (明治大学)

ボールの質というのは持って生まれた才能でもありますので、それほどの実績がないとしてもプロからの評価がぶれなかったのはその辺りにも理由があるのではないでしょうか?

真中監督の起用法は?

星投手はタイプ的に先発・リリーフ問わず使える投手ではないでしょうか。

星 和弥 (明治大学)

真中監督曰く「始めからローテーションで投げられるように頑張って」というコメントがあることから、ローテーション投手としての期待をかけられているようですね。

2016年 ヤクルト先発投手陣

役割 選手 防御率 投球回数 三振
先発 石川 雅規 4.47 8 8 116.2 52
先発 小川 泰弘 4.50 8 9 158.0 114
先発 山中 浩史 3.54 6 12 140.0 54
先発 デイビーズ 4.39 4 5 82.0 64
先発 成瀬 善久 5.60 3 2 72.1 42
先発 原 樹理 5.91 2 8 67.0 33

ヤクルトの伊藤智仁投手コーチも「うちにはスピードのある投手がいないから、一軍に入ってくる力はある」と評価していることからも「モノになってほしい」という期待値の高さが感じられます。

伊藤 智仁(いとう ともひと)-ヤクルトスワローズ (1993 – 2003)

伊藤 智仁(ヤクルト)

生年月日 1970年10月30日(46歳)
出身地 京都府京都市中京区
身長 183cm
体重 76kg
ポジション 投手
投打 右投右打
プロ入り 三菱自動車工業京都〜1992年 ヤクルトドラフト1位
NPB通算:7年 登127 防2.31(37勝27敗25セーブ)投558.0 振548

新人王に関してですが、中日の柳投手を始めとする実績十分の選手たちが同期にいる関係上、正直、厳しい部分もあるのではないかと思われるます。

柳 裕也(やなぎ ゆうや)-中日ドラゴンズ (2017 – )

柳裕也(明治大学)

生年月日 1994年4月22日(22歳)
出身地 宮崎県都城市
身長 180cm
体重 80kg
ポジション 投手
投打 右投右打
プロ入り 明治大〜2016年 中日ドラフト1位
球種 MAX150km スライダー・カーブ・チェンジ・ツーシーム・カット

ヤクルトの層を考えたときには出場機会も多くなると予想されますので、状況次第で可能性はあるのではないかと見ています。

2017年セ・リーグ新人王有力候補

柳 裕也(中日) 投手
寺島 成輝(ヤクルト) 投手
加藤 拓也(広島) 投手
吉川 尚輝(巨人) 内野手

まとめ

以上、ヤクルトの星和弥投手についてでした。

ヤクルトにしてみれば待望の速球派投手!

期待値も必然的に高くなり同時に重圧が圧し掛かってくるのも避けられないものの、裏を返せばチャンスでもあります。

過去で言えば五十嵐亮太投手のようなストレートで魅了する投手を目指していただきたいと思いますよ!

五十嵐 亮太(いがらし りょうた)-東京ヤクルトスワローズ (1998 – 2009)

五十嵐亮太(ヤクルト)

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク