優勝候補履正社!寺島投手甲子園での活躍は?高川学園・横浜戦・常総学院戦

優勝候補履正社!寺島投手甲子園での活躍は?高川学園・横浜戦・常総学院戦第2日 8月8日(火)一回戦 13:00〜

履正社
(大阪)

5

1

高川学園
(山口)

第8日 8月14日(日)二回戦 15:30〜

履正社
(大阪)

5

1

横浜
(神奈川)

第10日 8月16日(火)三回戦 15:30〜

履正社
(大阪)

4

7

常総学院
(茨城)

今年の高校野球の優勝候補にも挙げられている履正社ですが、優勝候補として挙げられる要因がどこにあるのかも気になるところでしょう!

そこで、今回は履正社の甲子園での実績や打線のキーマン、プロも注目する寺島成輝投手についてなどを見ていきたいと思います!

スポンサーリンク
アドバンク大

履正社高校の大阪大会

履正社高校(大阪府)6年ぶり3度目

履正社(6年ぶり3度目)

監督 岡田龍生
部員数 53名
所在地 大阪府豊中市長興寺南4-3-19
チーム打率 県予選 .404
総得点 県予選 79
総失点 県予選 3
大阪府予選戦績
回戦 対戦校 勝敗
一回戦 関大一 18-1
二回戦 汎愛 7-0
三回戦 茨木 10-0
四回戦 東大阪大柏原 11-1
五回戦 大体大浪商 2-0
準々決勝 浪速 8-1
準決勝 桜宮 11-1
決勝 金光大阪 12-0
2016夏出場メンバー
背番号 選手 学年 身長・体重 打投
1 寺島 成輝 3年 183・85 左左
2 井町 大生 3年 170・70 右右
3 主将 四川 雄翔 3年 172・75 右左
4 北野 秀 3年 180・74 右左
5 安田 尚憲 2年 188・92 右左
6 若林 健治 3年 165・70 右左
7 岡田 瑛人 3年 180・73 右右
8 福田 観大 3年 175・72 右左
9 山本 侑度 3年 170・70 右右
10 山口 裕次郎 3年 180・87 左左
11 竹田 祐 2年 182・83 右右
12 溝田 晃生 1年 173・72 右右
13 若林 将平 2年 180・86 右右
14 石田 龍史 2年 174・78 右右
15 溝辺 冬輝 2年 172・79 右右
16 西山 虎太郎 1年 180・62 右左
17 筒井 太成 1年 168・64 右左
18 松井 百代 2年 180・77 左左

履正社の甲子園過去の戦績は?

甲子園での実績も大舞台で実力が発揮できるかどうかを判断する上で関わってくる要素の一つではないでしょうか?

履正社の甲子園での実績は通算で10勝8敗と数字の上では好成績を残しています。

内容も平成23年春に準決勝までコマを進め、敗れはしましたが、ベスト4という確かな足跡を残し、平成26年の春には決勝まで進むなど、未だ優勝経験こそありませんが、実績は十分と言っていいでしょう!

大会 回戦 対戦校 勝敗
1997年夏 2回戦 専大北上 1-2
2006年春 1回戦 横浜 0-1
2008年春 2回戦 下関商 延長10回 3-2
3回戦 聖望学園 5-7
2010年夏 2回戦 天理 4-1
3回戦 聖光学院 2-5
2011年春 1回戦 総合技術 4-0
2回戦 九州学院 8-2
準々決勝 智弁和歌山 10-3
準決勝 東海大相模 2-16
2012年春 1回戦 地球環境 5-2
2回戦 愛工大名電 2-9
2013年春 1回戦 岩国商 0-1
2014年春 1回戦 小山台 11-0
2回戦 駒大苫小牧 7-6
準々決勝 福知山成美 6-2
準決勝 豊川 延長10回 12-7
決勝 龍谷大平安 2-6
2016年夏 1回戦 高川学園 5-1
2回戦 横浜 5-1
3回戦 常総学院 4-7

大会 出場回数 勝敗 優勝 準優勝 準優勝
春の選抜 6回 9勝6敗 0 1 1
夏の選手権 3回 3勝3敗 0 0 0
甲子園通算 9回 12勝9敗 0 1 1
履正社高校出身のプロ野球選手

山田哲人

山田 哲人(やまだ てつと) 東京ヤクルトスワローズ

生年月日 1992年7月16日(24歳)
出身地 兵庫県豊岡市
身長 180cm
体重 76kg
ポジション 内野手
投打 右投右打
プロ入り 2010年 ドラフト1位

岡田貴弘 T岡田

T-岡田(ティーおかだ)オリックス・バファローズ

生年月日 1988年2月9日(28歳)
出身地 兵庫県川西市
身長 186cm
体重 98kg
ポジション 外野手
投打 左投左打
プロ入り 2005年 高校生ドラフト1巡目

履正社の強力打線キーマンは?

履正社と言えば、主な特徴として強力な打線が挙げられるわけですが、そのキーマンとも言えるのが安田尚憲選手でしょう!

安田選手は現在2年生ながら、強力打線の4番を務める実力の持ち主でこの時点ですでにプロからも注目されている逸材です。

立派な体格を生かした豪快な飛距離はまさに4番打者という感じで威圧感も十分、通算でも30本以上の本塁打を放っていますね!

打線はよく言われるように中軸がしっかりしているかどうかがカギになってくるため、安田選手の存在が履正社というチームの中心であることは間違いありません!

安田尚憲

安田 尚憲(やすだ ひさのり)
出身校 履正社(大阪府)
出身地 大阪府吹田市
身長 188cm
体重 92kg
ポジション 内野手
投打 右投左打
備考 高校通算38発
大阪府予選打者成績
 試合数 打数 安打 本塁打 打点 四死球 盗塁 打率
8試合 25 13 2 15 8 0 .520

履正社プロ注目の寺島成輝投手の活躍に期待!

履正社が優勝候補に挙げられるもう一つの理由がこの寺島成輝投手の存在です。

寺島投手は今年のNo.1左腕と呼ばれるほどの実力の持ち主で、高校生ながら、最速149kmのストレートに多彩な変化球で三振の山を奪う姿は日本だけでなく、米球界からも熱い視線が注がれていますね!

強力打線には定評のある履正社だけに寺島投手の調子次第で甲子園の優勝の行方も大きく変わってくるかと思われます。

履正社のチームとしての結果はもちろん、寺島投手個人の成績にも注目して見ていきたいところです!

寺島成輝

寺島 成輝(てらしま なるき)
出身校 履正社(大阪府)
出身地 大阪府高槻市
身長 183cm
体重 86kg
ポジション 投手
投打 左投左打
球速 MAX149km
球種 スライダー・フォーク・カーブ・チェンジ
大阪府予選投手成績
 試合数 投球回数 被安打 奪三振 与四死球 失点 防御率
4試合 29 13 43 10 1 0.31
第98回高校野球選手権 今大会の甲子園投手成績 防御率1.05
 対戦校・回戦 投球回数 被安打 奪三振数 与四死球数 自責点
○高川学園 1回戦 9.0 2 11 2 0
○横浜 2回戦 9.0 6 4 4 1
●常総学院 3回戦 7.2 4 7 2 2
通算 3試合 25.2 12 22 8 3

初戦の相手高川学園の注目選手は?

一方で対戦相手となる高川学園の注目選手についてですが、投手では山野太一選手、野手ではキャプテンでもある相田聖人選手ですね!

特に山野投手にかかる期待は大きくなるでしょう!

履正社は強力打線がウリのチームですから、勝つためには打線を如何にして封じるかがカギになってきますので、対戦相手からすれば投手力が問われるとも言えるわけです。

ですから、山野投手がまず相手を抑えることが前提の試合になるのは間違いないのではないでしょうか?

山野太一

山野 太一(やまの たいち)
出身校 高川学園(山口県)
出身地 山口県防府市
身長 170cm
体重 70kg
ポジション 投手
投打 左投左打
球速 MAX145km
備考 3年夏47回で51K4失点

相田聖人

相田 聖人
出身校 高川学園(山口県)
出身地
身長 181cm
体重 69kg
ポジション 外野手
投打 右投左打
備考 三拍子揃った選手

まとめ

以上、履正社についてでした。

戦力的に考えると初戦となる高川学園との試合は履正社が有利と言えるわけですが、何が起こるかわからないのが甲子園であり、特に夏に限ればよりその傾向は強くなっています。

なので、大番狂わせの可能性も含めて見ていくと面白いかと思いますね!

スポンサーリンク
アドバンク大
アドバンク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク